ベスト・オブYの軽貨物独立日記オブ・ザ・イヤー2018

ここに定期読者が何人いるのか知りませんし、この51流ブログはいつまで51流ブログなのかは定かではありません。しかし、いつかはSSS級のブログにしてやろうという魂胆から、ベスト・オブYの軽貨物独立日記オブ・ザ・イヤー2018を開催し、良い記事を挙げてみます。本当はね、こういうのは、読者の人が選んでほしいのですが、そうもいかないわけで・・・だから、自分でやっちゃおう!ってことです。 まず、ノミネートからいきます。 1月からは軽運送の仕事は覚えることがたくさんあるのか?と運送屋はみた!恐怖の事故の瞬間!です。前者は中々にこれから始める人に大して有益な情報を書いていると思いますし、後者はめったに見られないレアな場面を見れたのでノミネートです。 2月はワイの生い立ち2と親会社とのロイヤリティがわかったので書いてみる。(平日の案件)です。前者はワイの今までの事を書いた記事でおそらく、この記事が1番インパクトがあると思っています。親が親なら子も子です(笑)後者は今まで気になってきた平日の案件のロイヤリティがわかった記事です。これは新規参入される方は仲介手数料の目安を知るという意味では良いのではないでしょうか? 3月は該当なし 4月は無番地という番地と刺身の上にタンポポをのせる仕事です。両者ともこの仕事を通して知れた社会や他の仕事の事で、この今の仕事の副産物である社会見学が出来たという記事です。 5月は配達が早くなるコツを考えると今までに出会った面白い不良品 です。前者は未だにち…

続きを読む

ワイの宅配のデータ

夜の宅配を始めてほぼ1ヶ月のワイ。ワイは1時間あたり何件落とせるのか?とかそーゆー実力?みたいのが気になっていたので、今週のある日そーゆーデータを自分で取ってみました。これはきっと何かの参考になるでしょう。ちなみに、以下の数字はあくまで伝票を端末に入力した数字です。 持出49件 5時センター発 17時~18時 11件 18時~19時 14件 19時~20時 14件 20時15分  残り4件終了で普段行っているエリアの荷物は終わり 43件終了   |   (別エリアに移動)移動 20時20分  別エリアの応援開始(6件) 20時45分 49件全て終了 20時45分 センター着 現状のワイは49件を回るのに3時間45分で終わるという感じです。これで1時間あたりのデータを求めたら、49÷3.75=13.066......です。 で、普段行くエリア(今回は43件)だけの1時間あたりのデータを求めたら43÷3.15=13.650.....です。 これからも分かるように、ワイは1時間にほぼ13個分の伝票を処理していたという話になります。もちろん、複数伝票とか1軒で2個(枚)の荷物とかもあったりします。逃げ道を作るわけではないですが、あくまで伝票を端末に入力した数字です。実際には、端末にあえて入力していない伝票もあります(例:時間帯的に不在とわかった上であえて訪問して、端末に入力も不在票もかかずに行った所)つまり、軒先件数はちょっと上という感…

続きを読む

サンバーのパワーステアリングの警告と故障

今週の月曜日、昼の仕事の最後の一軒を降ろし終わって、エンジンを始動したら・・・ 何やら不吉な警告ランプが・・・。よーく読んで見た所、 Steeringと書いてあります。毎回エンジンを始動する時に、ここらへんの警告ランプを一通りみており、これがパワステの故障だと理解するのに時間を要することもなく、 「あーパワステが逝ったかぁ」 とスグに理解しました。 それからというもの、ともかくハンドルが重い、重い。別に普通にハンドルは可動するので、良いのですが、ともかく重いのです。で、例によって例の如く、いつもお世話になっている自動車整備工場に連絡して、かくかくしかじかと話、とりあえず、パワステが故障したからといって、走行に支障が出るわけではないので、そのまま乗って大丈夫という事で、火曜日のピットインまで走行しました。むろん、月曜の夜もその状態でせっせこ個人宅に行っておりました。 そして、火曜日の仕事の合間にピットインして、診てもらったのですが、テスター?測定器?では異常がないとのこと。従って、もっと原因究明をしなければならないという事になり、その場合は、ガッツリ、パネル周辺?をバラさないといけなかったり、代車の関係もあって、金曜の昼から預ける事になりました。現状では、最短で来週の火曜に終わるだろうとの見立てなのですが、問題は金額です。先人達の知識が無数にあるネットで色々調べた所、5.6万はかかりそうなので、中々の出費となりそうです。 それに加えて、後ろタイヤにまたまた何か刺さっ…

続きを読む

無い内定の皆さんへ

さて、少し前に職場での結婚とか不倫の事を書きました。実はその当時の事を振り返ったとき、何故オレはあんな無駄な時間を・・・とスラムダンクの三井寿並の後悔をしたわけです。つまり、ワイ程度の学歴では、大した武器でもない新卒のカードを躍起になって使用していたというのが、今にして思えば、無駄だったよね。って思うわけです。(一応、ワイは地方のしょーもない私立大学を出ている人間) で、ちょうどこの時期は大学生達が内定式とか内定を取るために、あれやこれやをやっているわけですが、中々に内定が取れない大学生とかもいるわけです。そんな人達に言いたいのが、別に無理に内定とって会社勤めしなくても良いんじゃないの?って思うわけです。最近の就職前線を知らないのですが、売り手にしろ買い手にしろどんな状態であれ、必ず一定数は無い内定のまま卒業する人もいると思うのです。 そんな無い内定の皆さんに言いたいのが、いっそ起業しちゃうのも良いんじゃないか?って事です。ワイの生業は軽貨物の運送屋なので、どうしてもその起業の種類として運送屋を推すのですが、中々にこれが悪くないと思うわけです。というか、起業しろとかいう話は、このネットの世界にはごまんとあるので、こんなブログで言ったところで、何があるというわけではないですが、ともかく、今日は、10年前のワイにむけて、ブログを書いてみようと思います。 まず、軽貨物の個人事業主となった場合、内定とか就職という概念はなく、あくまで会社と会社の契約で仕事をすることになります。(こ…

続きを読む