宅配を離れた今ワイが思うこと

同業他社ヲ想フ… いち運送会社の従業員として働いているワイです。 現状、コースを持っているわけではないし、まだまだ見習いとか横乗りとかそんな感じです。 内容的には商業貨物系なので、本音を言えば緩いと感じます。 ただし、朝は6時45分出社(しなければならない終わらないっぽい)とかなので、まぁ~それは今まであまり変わらないかな?と思います。 で、一応終わりは他の話を聞いている感じは平均して7時には退社出来るのかな?とか思っています。 さて… 宅配を離れたワイですが、今にして思えばまぁ~吉だったかな?と思います。 なんつーか、ワイが独り身なら宅配のまんまで、多分一般的な人々よりは良いお金を貰って好き勝手しても良いと思います。 ただ、4歳の子供が居て家庭があるとなれば、ある程度家族サービス的な事もしなければならないわけで、そうなれば、どうしても土日祝は休みのほうが色々と都合がいい。 そういう今の状況を鑑みれば、宅配を離れるのは、家庭とか家族の面では吉だと思います。 もしとか仮の話ですが、ヤマトさんが今のイージークルー体制の委託でなく、ワイが居た当時の一般的な委託の使い方になっていれば、余裕でそっちに戻っていたと思います。 というのも、ともかく、全てがやりやすかったし満足できる環境だからです。 一般的な委託の使い方であれば、センターの色とか環境や状況にも寄るのですが、隔週日月休みとか出来たでしょうし、それであれば、家庭に支…

続きを読む

ロシアとウクライナとフットボール

アルシャビンよりシェフチェンコ 仕事の事を書きたいのですが、まぁ~またしても「鉄は熱いうちに打て」ということで。 ロシアがウクライナに侵攻しました。 今は以前よりも時間があるため、世の中と関われ、こういうニュースにも触れ合える機会が増えたように思います。 で、まぁ~国際政治どーこーや詳しい事は各々が信じるものの意見を参考にすべきだと思いますし、ワイが語れることなんてありません。 せいぜい、 ロシアのピロシキは美味しいだろう。ウクライナの国旗はシンプルで好き。 とかそんな程度です。 ただ、ワイもワイで思う所があるので、キーボードカチカチしようと思った所存です。 まずは、もうすでに報道されていますが、今年のCL決勝の舞台であったロシアのサンクトペテルブルク・スタジアムでの開催の変更検討とか変更の可能性があるみたいな話です。 まぁ~至極真っ当な考えというか、「そりゃそうだよね」とも思います。 多分、これに肩をなでおろしているのは、ファンと選手とか現場の人々でしょう。 爆発している火薬庫に行くのはまず危ないですし、ロシアは強豪国が多い西欧からしたら、遠いヨーロッパですし、いくら5月の終わり頃といえど、まぁ~快適ではない気温での決勝。 環境としては良い方ではないわけで、これが変わるとなれば、犠牲者がいる状況でこんな事を書いて良いのか悩みますが、「災い転じて福となす」みたいな事になるでしょう。 で、もう1つ思ったという…

続きを読む

宅配便宅急便の配達の人の質問題

この問題はワリエワトゥトベリーゼ問題に匹敵する 宅配の世界にはなんというか、不思議なことが多々あります。 この不思議な事というのが、なんとゆーか例えば… 「うちの地域を回っているヤマトの人は良いが、佐川のやつは許さん!」 とか 「うちは佐川と郵政の人は良いが、ヤマトのやつはひどい!」 とか 「うちのところは、ヤマト佐川は愛想が良いけど、郵政の奴はひどすぎる!」 とか そういうやつです。 ようは、自分の所にくる宅配の人の質が良いとか悪いとかそういう話のやつです。 こういう話をちょこちょこヤフコメ然り、まとめサイト然り、現実世界然りで色々聞くので、今日はそこらへんのことを書いてみようと思います。 何故、このような「どこどこが良いとかどこどこが悪い問題」が起こるのか?といえば、多分2つの要因があると思います。 まず1つは受け人側の問題です。 あーだこーだコメントする人の8割9割は、癖が強い人とか配達のエリア的に難所とか嫌な所に住んでいる人が多い気がします。 おそらく、100人中98人は宅配の人の質とかをほとんど気にしていないと思います。 「あ?届けてくれれば何でも良いよ」 というのが大半だと思います。 そもそもの話、多くの人は忙しかったり、そんなあそこが良いとかここが悪いとかに時間を費やす程お人好しではないでしょう。 つまり、ある意味何か妙にこだわりの強い人でもあるのです。 で…

続きを読む

何故不在票が入っていないのか?~不在票がない理由と対策みたいなもの~

この紙一枚、価値がえげつない。 ちょっと前に、不在票の扱い方みたいのを書きました。 その中で、不在票が入ってないという項目があったと思います。 この不在票が入ってないとか不在票の価値とかそーゆーのをもっと突っ込んで書いてた方が良いと思ったので、今日はそこらへんの事を書いてみようと思います。 まず、どこから書けば良いのか悩むのですが… ワイは今まで運ぶ側だったわけで、そこでこの「不在票が入ってない」なんていうのを荷物の受け取り側が思ったり調べたりするのが不思議でした。 というのも、「不在票が入ってない」と思ったり気付いたりするということは、それは裏を返せば、大体が「家に居た」とか「訪問に気付いていた」とかそういう状態だと思うんです。 つまり、「不在票が入ってない」≒「訪問に気付いていた」ということだと思うわけで、仮に「訪問に気付いていた」なら「出ろや」とも思うわけです。 あ、例外的に今のインターホンが録画式というのがボチボチあって、帰宅してそれの録画観て、「不在票が入ってない」と思ったり調べたりするのは、理にかなっていると思います。 加えて、これはデリケートなことなのですが、時間指定の荷物でその時間帯に訪問して、不在だった場合に不在だけ登録して、不在票入れないなんていう事をワイもしていました。 ワイレベルがそれをするってことは、結構この時間指定の荷物で訪問して不在だった場合、不在票入れずに次に行くという事をする人々はごまんといるはず…

続きを読む