2020年6月現在緑の宅配会社の委託は全く居ないのか?

ワイの2020年6月のテーマは"怒涛" 物流業界界隈では、緑の宅配会社が委託を全て切ったとか切り終わったなんていう話があったりなかったりです。 緑の宅配会社というのは、そういう会社だというのはやる前から情報を得ていたし、実際、現場のドライバーからも事あるごとに委託を容赦なく切るとかそーゆーことをしているとワイに親切に教えてくれていました。 なので、切られたワイもそういう通告があった時に"来るべき時が来たか"なんて思ったとか思わかなかったとか・・・。 緑の宅配会社で委託という立場だった人々は緑の宅配会社に恨み辛みに似た感情があることでしょう。 ワイも似たような感情はあるのですが、もう切られちゃったら、そこまでで、次に切り替えなければならないわけで、皆さんそーゆー風にして区切りをつけたり気持ちを整理していると思います。 緑の宅配会社というのは、有無も言わさずでかい企業で、全国津々浦々にセンターがあるわけで、多分全国的に今緑の宅配会社の委託は居ないと思います。 しかし、ワイの情報網では、今なお緑の宅配会社の委託(正確には傭車軍団)がいるにはいるそーです。 今更な話ですが、ワイは福岡県のそこそこの市にて生息して、そこで色々あ~だこ~だしているのですが、今日昼の仕事でまったくワイとは面識のない緑の宅配会社のドライバーと届け先で鉢合わせて、緑の宅配会社の今の現場の状況を聞いてみたのです。 具体的には・・・ 「もう今委託って居ないんでしょ?」 …

続きを読む

赤い所の人々の1日の持ち出し個数

ワイの感覚では、持ち出し個数の10%以下くらいの持ち戻りが良いコースか悪いコースになると思う。 赤い所は荷物を契約社員らしき人々と委託で配っているっぽくて、所謂、正社員みたいな人々が配ることはなさそうで、やっぱ~宅配って誰もやりたがないんだろうなぁ~なんて思わずには居られません、おそらく、正社員系の人はバイク載って、手紙配ったりしてそーです。 で、ワイは現状赤い宅配会社の委託の軍団の一人として夕方からやっているわけですが、持ち出し30とかでまぁ~ボチボチやるには良いですが、張り合いが無くて、結構おもんないです。 なんちゃ、赤い宅配会社の数が少ないのはまんざら嘘でもないかも。 で、ワイも5流委託業者なわけで、委託ともなれば、他の委託はどれくらい稼いでいるのか?とかどれくらい持ち出しているのか?というのが気になるものです。 つーか、もっと言えばワイが8時30分くらいに帰っても、他の委託(局から近いコース)は帰ったとかなんとかで、どうなってんの?って思わずには居られなくて、コソッと他の委託の日報をみました。 そして、そこには驚愕の数字が書かれていてびっくりしました。 なんと1日やって持ち出し50とか70とかで多い人で持ち出し100とかです。 ・・・みんな赤字なんちゃうの・・・?つーか、完全商流のコースを走っている女の人が確か持ち出し50とかで、それってほんま商流か?って思わずにいられません。 まぁ~ワイも他人の日報をあまりジロジロみるわけにも…

続きを読む

おっさんの話

ワイもおっさん。貴方もおっさん。みんなおっさん。 赤い所にきて約1週間が経ちました。自分のコースのメインの道と町と町と境とか7割くらいは分かってきたような気がします。 ワイは今は、朝の仕事に行く途中とかに宅配のコースの地図を観て、復習予習に励んでいます。多分、これをするとしないとで色々変わって来るんだと思います。 緑の宅配会社が全国的に委託を切った事であぶれた委託業者が色々動いているのはご存知の所でしょう。ワイももれなく移籍した人間です。 そんな移籍先に別の緑の宅配会社のセンターから移籍してきた委託さんがいます。年は多分60とかそこら辺でしょう。まぁ~おっさんというかもうおじいちゃんとか中年です。 このおっさんが中々に曲者で、やれ冷凍冷蔵代引きは行きたくないとかなんとかかんとか年齢がなんだかんだと言っていて、周りを困らせているようです。確かにおっさんの言いたい事は分かります。 ワイも緑の宅配会社では、冷凍冷蔵代引きを持ち出す事はなかったですし、これらの荷物を扱うのはそこの社員の人達だったので、そういうのを運ぶ文化が無いというのも理解できます。 ただ、今ワイらが居るのは、赤い宅配会社なわけで、そーも言ってられないのです。そして、そんなに嫌ならもう辞めるしか無いし、実際おっさんも、もう後ろ向きな雰囲気があります。ということで、多分おさらばになるでしょう。 別におっさんのその後を心配してもしょーがないですが、多分・・・ねぇ・・・。 前にチラッ…

続きを読む

赤い所の仕事や荷物の良い所・悪い所

赤いワイと言えば、Yahooのロゴ! つまり、ワイはYahoo! 赤い所で宅配して4日たったわけですが、ここで赤い宅配車の仕事の良い所と悪い所みたいのを挙げていこうと思います。 まず、良い所と言えば、荷物が比較的小さい物が多いのが挙げられると思います。 ワイの感覚的には、青い宅配会社は重量物やでかいサイズの物に強い、緑の宅配会社はありとあらゆるサイズが平均的にある、赤い宅配会社は小物に強いみたいな感じだったのですが、まぁ~そのイメージ通りです。 持ち出し30とかでも荷台の2.3割くらいしか使わず、それも全部荷物の上に荷物を載せるなんてこともなく、ともかく全て荷台に直おきです。 これ、探しやすい事この上ないし、運ぶのも楽なのでアレは良いと思います。 あと、8時9時の間に配完した荷物は1個辺りの金額に夜間料金みたいのが加算されるので、それも良いと思います。 で、正直良い点はこれくらいで、悪い点ももちろんあります。 まず、8時9時の荷物の存在と冷凍冷蔵代引きコレクトも運ぶ事が1つ。別に8時9時とか代引きコレクトは良いにしても、冷凍冷蔵を保冷バッグで対処するって、品質的にどーなんだろうか?とは思います。 これまでもこれからも夏が来るわけで、そんな中で保冷機能が弱い保冷バッグで対応するって運ぶ側としては、解凍クレームの率が高いような気もします。 あとは、やはり範囲が広いor荷物が少ないというのも悪い所かな?と。って、これは赤い宅配会社…

続きを読む