AT(オートマ)かMT(マニュアル)か。

運送仕事の8割を占める運転。その中でAT車とMT車どっちが良いか?ワイの意見を書いてみます。 ATとMTの大きな違いを挙げるとすればズバリ、ギアの操作を自分がするか?機械にさせるか?だと思います。 ざっとですが、MT(マニュアル)は自身でギアチェンジ操作をしますね。クラッチ踏んでシフトレバーで自分自身で 1速→2速→3速...と上げていき、減速も自身でフットブレーキとともに5速→4速→3速...とやっていきます。エンストだ半クラだなんだとあります。 大きなメリットとしては燃費が良い事でしょう。ワイの乗ってるスバルのサンバーでATとMTの違いで実際の走行燃費(カタログ燃費ではない)が3km/l違います。MTのデメリットとしては操作が面倒だという事でしょうか。 他方、AT(オートマ)は機械でギアチェンジしてくれます。"P R N D 2 1"とあり、それらを操作して発進、停止、後退するわけです。と言っても、ほとんど入れているのはD(ドライブ)で、他に使うのはR(バック)とP(パーキング)。他のは滅多に使わないでしょう。他のギアは精々エンジンブレーキを使うときとかでしょうか。 メリットは運転が楽で普通自動車免許の種類(AT限定とか)を問わず誰でも乗れるでしょう。つまり、運転手を選ばないユーティリティーがあるわけです。デメリットはMTより燃費が悪いでしょう。ただ、カタログや車の情報を調べてみると製造年月が新しければ新しいほどこの差は縮まっていると思います。 そ…

続きを読む

運送と個人情報

先日こんな出来事というかニュースがあった。 「伝票に書かれていた配達先の女性の個人情報を使って私的に連絡を取ったとして、愛知県警がストーカー規制法に基づき、宅配便最大手のヤマト運輸が業務委託していた運送会社の男性社員に警告」 したという内容だ。 ワイは今、週一で宅配もするので、この個人情報と触れ合うのは常です。(皆さんが想像するクロネコとか佐川の宅配ではない)名前、住所、電話番号が書いた伝票を持って配達に回ります。確かに変な気を起こしたくなる気も分からないでもない。今の時代、個人情報はとても価値のあるものです。ネットでそういうヤバイ業者に流せば、1件いくらとかで取引されてたりするわけですから。 上記のようにワイもかわいいねーちゃんが受取人とかだと( ̄ー ̄)ニヤリぐらいはします。(あくまでするだけです。それで住所覚えといて突撃ー!!!!なんて事はしません。家庭やプライドがあるので) 一昔前は有名人の個人情報とかダダ漏れで有名人の住んでいる家、実家にファンが押し寄せたなんていう話もあるんですが、今はもうそういうわけにはいかないですよね。誰であろうとプライバシーが守られるべきだと思います。 一応、このような出来事に巻き込まれにくくするには一番は営業所止めで荷物を送って貰うことです。 荷主(荷物を送ってくれる人)に自分が受け取るヤマト運輸営業所なり佐川のターミナルなりの郵便番号、住所、営業所名(ヤマト運輸○○センター止め)を記載してもらい、氏名と電話番号は荷物を受け取…

続きを読む

個人事業主・自営業になる前にした事

多くの人は会社員を経て個人事業主や自営業になると思います。今の若い人達は賢いので、会社員を経ずに、個人事業主や自営、フリーランスになるなんてのもあるでしょう。その中で一般的に独立・起業する前に会社員時代に絶対した方がいいことを挙げます。まぁ、こういうのは大体ググればでてくるし、50471番煎じですが。 ①クレジットカード作成 ②事業用銀行口座の開設 ③節税方法の調査 ①クレジットカード作成 個人事業主や自営業になるといわゆる信用力が落ち、クレジットカードを新規に作り難くなると言われております。なので、わいは会社員時代に事業用のクレジットカードを作成しました。わいは既にセゾンのアメックスを持ってたのですが、アメックスだと国内での利用出来るところが少ないので、セゾンのマスターカードを新規で契約しました。今は大変重宝してます。ガソリン代、修理代その他諸々をこれで払うのでポイントとか会社員時代より多く付きます。なにより、ガソリンなどはクレジットカード払いでは2.3円値引きが付くので経費削減にも持って来いです。従って、絶対、クレジットは作成したほうが良いと思います。 もし、独立後にカードが欲しくなっても楽天カードなら独自の審査で個人事業主でも通りやすいと言われています。なので、もしもの時は楽天カードを作成すると良いかもですね。 楽天カード申込はこちらへ ②事業用銀行口座の開設 これは会社を退職した後でも出来るのですが、有給休暇期間にやるのが良いと思…

続きを読む

雨の日に傘を取り上げ、晴れの日に傘を貸す

それは銀行ですね。 いやー今日、銀行から電話がありまして。融資を受けませんか?って内容ですわ。こんな超弱小個人事業主に融資なんて銀行は何を考えてるんでしょうか?真意や狙いがわかりません。おおよそ、営業活動の一環何でしょうが、銀行は結構あくどい商売だと思ってます。 まず、ATMです。なんで機械相手に時間帯によって手数料を払わなければならないのでしょうか?馬鹿馬鹿しいことこの上ない。わいは手数料払うくらいならもう降ろしませんし、大体郵貯銀行にすべて移してます。(郵貯も郵貯でえぐいが手数料という面ではまだマシ) あとは個人の預金は実質、マイナス金利になっているのが実情でしょう。ともかく、今は銀行(特に地銀)に預けるメリットって特にないと思ってます。 となると、もうわいはネットバンキングをメインバンクにしようかなーなんて思ってます。メインはソニー銀行でしょうか。あとは、郵貯ダイレクトかな? まぁ、そこら辺はおいおい書いてみます。色々調べてみると金利(普通貯金、定期貯金)が高く、振込手数料や引き出し手数料などの手数料は安いとか無料とかあるみたいです。 というか、わいは何故今までネット銀行に目がいかなかったのでしょうか・・・。アホ丸出しです。無念。 しかしですねー今の委託料って不運にも地銀になってて、もしネットバンクをメインバンクにするなら色々と振込先の変更とかしないとダメなのか。この業界って結構ネットに疎い人多いから、少し変な目で見られるのかな?本当、既存の価値観を打ち…

続きを読む