大手が値上げした結果、雇用が増えるかもしれない。

去年、佐川やヤマト、ゆうパックが運賃を値上げしました。いわゆる、大手どころですね。ワイは宅配には縁遠いので対岸の火事というか、同じ業界?の人間として、今のワイにどんな形でこの値上げが影響するのだろうか?と思っていました。 で、一個前に少し触れた、日曜午前の案件(予定)は、今まで大手の宅配便業者に集荷・配達を使っていた所が、運賃値上げに伴なって、コストカットを考えていた所に、ワイの今の所属企業が営業をして取ってきた。という背景があります。 聞いた所によれば、大手の宅配業者は荷物のサイズが120クラスのもので1000円近くで、次行くであろう現場はそれが1日平均して22個程あるそうです。これだけで、単純に1000×22で22000円。それなら、地場の運送会社に企業専属便として1台契約したほうが安上がりなのは確かです。 ワイが日曜の午前に仕事が増えそうのは、そういう背景があるわけですね。 で、これって取らぬ狸の皮算用かもしれませんが、今後はこういう風に大手の宅配便業者に荷物を頼むのではなく、地場の運送会社に仕事を振るとかそういう事が起こりうるのでは?と感じたわけです。むろん、この場合は同じ市内とか現場から半径50キロ以内の荷物とかだけでしょうが。 と同時に、地場の運送会社は仕事が増えれば、人が欲しくなるから、人を増やそうとしたりするかも?って話です。むろん、今の物流業界はどこもここも人手不足ですから、そのしわ寄せが今いる人間によってくるかもしれませんが。 ともかく、大手の宅…

続きを読む

ある程度人間関係に悩まされることもあります。

関東方面は雪で積雪、23区にも雪の警報が出ているみたいですね。ワイは仕事中はニコニコ生放送をラジオ代わりにしつつ配送しているのですが、一般人である放送主が車が動かないとかなんとか言っていました。 ということは、関東地方の配送は滞っているわけで、ワイの地方に来るであろう荷物も遅れるわけですから、ワイの現場にも何らかの影響があるんだろうな・・・。 さて、本題に入りますが、昨日(日曜)に今の所属会社の社員と横乗り研修をしまして。というのも今度から日曜の午前中に仕事が一本入るんです。まだ、正式に契約という訳ではないので、今まで書いていませんでしたが、もしかしたら、日曜に2案件をこなすことになるかもです。 まぁ、そこら辺の詳細は正式に決まって走り出したら、書こうと思います。 で、横乗り研修中に聞いたのが、最近、何でも27,28の軽運送で起業した人が案件を請け負い、仕事をしていたらしいのですが、2週間ほどで飛んだらしいのです。その飛んだ原因を聞けば、何でも現場先での人間関係に悩んだとかそんなことらしいです。 聞いた話では、親子でしている会社でそこの親子が仲が悪い。そして、その派閥争いに巻き込まれて、やられたそうです。そして、もう1つが、しつこく、引き抜きをしていたようなのです。 このダブルパンチが嫌になり、音を上げて辞めたそうです。 この27,28の人が悪いのか現場先が悪いのかなんとも言えないところですが、若輩者のワイでも、こんな事のらりくらりかわすんだけどな・・・。 …

続きを読む

仕事を楽しんでいるか?

うーんと、あまり精神論とか社畜論とか仕事を語るような事はしたくないのですが、ちょっと仕事に関して思う所を書いてみます。 今の仕事、立場、稼ぎ方、ライフスタイル等々非常に満足しています。仕事は定時内で終わるし(むしろ、定時内に家に帰り着いている)日当も良いし、日々の経費の目処は立つし、嫌な仕事なら断ればいいし、いい仕事ならすればいい。仕事を選べるわけです。 まぁ、タイトルのように仕事を楽しんでいるか?と言われれば楽しんでいます。なんつったって、楽だし・・・。あれ?楽と楽しいって感じ一緒の意味じゃね?これって結局は楽だから楽しいかもしれない、楽しいから楽なのかもしれない。 ともかく、今は会社員時代に感じていた上司との付き合い、同僚の妬みや嫉妬、意味の分からない仕事をするストレスがないからですね。これらの重圧から開放されるだけで人生の幸福感がかなり違うのはこの立場にならなければ分からないことでしょう。 で、元来、どっかに行くとか動き回るとか運転が好きだったワイにとっては、軽運送はある意味天職なのかもしれません。いや、天職なんていうのは言い過ぎですが、楽しく仕事しているのは確かです。むろん、嫌なこととかミスとかはありますが。 自営業という立場になった今、常々思うのが仕事が楽しくなければやってられないと思いますし、楽しく仕事するのがかなり重要かな?と思います。もっと絞って言えば、稼ぐことを楽しまなければ、自営業をやっていられないのだと思います。 世の自営業の人とかフリーラ…

続きを読む

口割れを考える

運送仕事には様々業界用語があると思います。遅配、置き配、誤配等々・・・。まぁ、それぞれ色んな意味があるのですが、今日口割れをしちゃったので、そこら辺の事を書いてみようと思います。 若輩者で経験年数も浅いワイがこんな事書くのも気が引けますが、口割れとは複数個の荷物が別々の便に来てしまうようなニュアンスです。例えば、貴方が1回の注文でボールペンを5つ頼んだとします。で、本来であれば5つ同時に届くはずですが、様々な要因で先に3つだけ届いて、あとで2個届くとかそういう感じのことです。 今日は届け先で荷物を渡す時に口割れが発覚し、 「あっ・・・。ヤバ。口割れだ。」 と思い、届け先に 「すいません、残りの分は今日中に持ってきます」 って言って、そっこー現場に戻り、残りをとって再度届けたわけです。幸い、届け先から現場まで近かったのロスが少なく良かったですが・・・。 今の現場では荷物の仕分けを現場の人間がしているので、こういう事は多々あるし、誰が一番悪いかと言えばその仕分けしている人間になるのですが、荷物を車に載せるときや、客に渡す前に個数を確認しなかったワイも悪いわけですわ。というか、誰が悪いとかあれが悪いとか言ったって、人がやることですから、ミスはあるし、責任のなすり合いしてもしょうがないし、このような場合は対策を考えるべきなのでしょう。しかし、全部届けさえすれば終わることですし、このような場合は破損とかではないので、事なきを得たという感じでしょう。 このような場合、企業専属便…

続きを読む