ワイの生い立ち2

本日も一本走り終えて、今から2本目まで待機という感じです。ワイの住んでいる地域でも、またしても降雪しており、明日は積雪コースかな?って思います。本日は2箇所で4件。9時から出発して11時にはすべて完了。 まぁ、ここら辺の案件の事は追って書こうとは思います。 さて、次は中学生くらいの時の事ですかね。この時の出来事も、特にはないですね。ただ、普通だった成績も下降し、おバカになっていったと言うのも起こったし、この頃から我慢ができない子供へと変化していったってことぐらいでしょうか? そして、今にして思えばこれはただの反抗期だったのかな?って思います。 ちなみに、ワイの通ってた中学校ってのは、荒れた中学校で褒められた所ではなかったです。 まぁ、そんな中でも荒れるでもなく、影が薄い存在になるわけでもなく、ふつーな感じで過ごしておりました。 また、家庭の方に関してはもう一波乱発生しまして、ワイの母親と母親の父(ワイのじいちゃん)が大喧嘩。何故か母親が俺ら兄妹を連れて、別の所に住むなんて事になりました。 しかし、ワイは渾身のひと振りで転居を拒否!そのまま、じぃ、ばぁと住むようになりました! かくして、今まで5人(じぃ、ばぁ、母、ワイ、妹)で暮らしていた所が、じぃ、ばぁ、ワイと母、妹で住むことになりました。 一応、喧嘩の理由は再婚相手を紹介したけど、認められず、そこに納得いかず互い違いとなった感じです。 認められなかった理由も分かっており、その再婚相手は既に結婚している相手で別れて結婚すると…

続きを読む

ワイの生い立ち

うーんと、久しく話のネタもないので、自身の生い立ちに関して書いてみようと思います。かなり、前にざっと書いた覚えはあるのですが、今回は詳しく書こうかな?なんて思います。まぁ、ワイのマニアとかコアな読者向けの記事でございやす。(笑) と言いましてもね、どの時期から書こうか悩むものでございまして。とりあえず、記憶がある5歳とか小学生くらいの時からかきますか!? 5歳の時の思い出といえば、事故です。ワイが補助輪なしの自転車の走行を練習して、やっと無しで乗れる様になった頃、自転車が楽しくて、当時の家の駐車場で毎朝、漕いでました。で、結構、車が往来する道路に一旦停止もせずに、出て車と接触。 幸い、大きな怪我は無かったのですが、あれはその運転手に悪いことしたなって思います。交通ルールやマナー的にはワイが見通しの悪い所で一旦停止もせずに出たわけですが、法律的には車が悪いわけですから。 それが何か印象に残ってます。 で、小学生の頃と言えば、親の離婚とバス釣りに嵌まるとかでしょうか。小2の時に親が離婚して名字が変わったんですね。で、それを当時のクラスメートの前で担任の先生がワイを隣において、教壇で説明するんです。 「X君ですが、今からY君という名前になりました。なので、今後はワイ君と呼んでね!」 みたいな。 ワイは当時は名前の重要性とか理解してなかったから、「え?名前変わってもワイはワイだし。それってそんな皆の前で言わなければならないこと?」なんて思ったのを記憶しています。 …

続きを読む

小は大に勝る?

先週から始まった、日曜午前の案件。その日で横乗り研修は終わったのですが、その相手は所属会社の営業マンでした。入社して、1年経たない27.28歳の方でした。彼が初めて取ってきた仕事が上記の案件であり、なんとしても上手く業務を回していきたい。というのが心境かもしれません。 で、その横乗り中に色々雑談をするわけですが、その中で聞いたのが、軽の配送の需要は意外と多いとの事。 1つは現状行っている自社の軽で行っている業務をそのまま委託したいという話。これは王道な仕事の得方ですが、こういう案件は大概が地雷だそうです。 どういうことかと言うと、仕事がきついから、人が定着せずに人員供給や指導の手間が掛かるのを他に投げたいという事。面倒くさいことを金払って他にやらせるって感じです。 聞いた限りでは、ある食材の配送を行っている所に営業をしたらしく、そこでその仕事の内容を聞いたら、盆正月GWも休み無しで、毎朝3時半からほぼ夕方の3時半まで配送という業務内容らしく、時給も800円で人が定着しないとか何とか。実に経営感覚に乏しい経営陣なんでしょう。 で、営業で折り合いがつかなかったのかその案件はなくなったのですが、おそらく、その食材の配送はずっと地雷のままでしょう。時給800円で安く労働力を買いたいということなんでしょうが、それが失敗している所をみるとアホだなって思いますし、逆にそれでも、今も今までも成り立っている訳ですから、日本とか日本人で凄いな・・・って思います。 ワイなら、残業し放題な…

続きを読む