運送仕事配達仕事とは何か?

Θεσσαλονίκηとは… 世の中には色々な仕事があると思います。 大雑把に分ければ、営業とか事務とか販売とか接客とか製造とか公的サービスとかそういう感じです。 そういう仕事の種類の中にワイが生業としていている運送とか配達いうのもあります。 この運送の仕事というのは一体何なのか?というのをワイ目線で(今更ながら)良く分からない人やこれから初める人とか初心者にあ~だこ~だ解釈していこうと思います。 仕事には、0から100までやる仕事とか0から70までやる仕事とかあります。 なんなら、-40ぐらいから0までやる仕事もあるでしょう。 その最たる例が営業や販売でしょう。 営業や販売というのは具体的には客に会って物とかサービスを売るわけで、売るために0から仕事を初めて100とか70までやる仕事といっても良いでしょう。 まぁ~売る物やサービスが良いものとか需要の高いものであれば、0からのスタートでなく、いきなり、30からスタートとか下手したら最初から100のスタートという感じでしょう。 この場合、多分ですが売りやすいとかノルマが達成しやすいとかなので仕事が楽だとかそんな感じだと思います。 そして、営業とか販売が100とか70とかにしてきたものを0に戻すのが事務だったり製造や建築、建設やITエンジニアだと思います。 営業がとってきた100の仕事を時間と労力を使い、5とか0に戻していくor限りなく0に近い状態にして仕事をするのが事務…

続きを読む

緊急事態宣言解除 2回目の緊急事態宣言で宅配はどーだったのかをまとめる

ワクチンくれ! さてさて…ご存じの方はご存知でしょうが、2回目の緊急事態宣言が解除されそうです。 緊急事態宣言 政府6府県で月末に前倒し解除へ 首都圏1都3県除く 政府は、現在10の都府県に出されている新型コロナウイルスの緊急事態宣言について、首都圏の1都3県を除く6府県で期限を前倒しして、今月末に解除する方向で調整に入りました。 大阪など関西3府県の知事は23日午後、西村経済再生担当大臣に対し、新規感染者数や医療提供体制が大幅に改善されたことを理由に、緊急事態宣言を今月末で解除するよう要請する方針です。 菅総理は24日、関係閣僚らと前倒し解除についての協議を行いますが、関西の3府県のほか、愛知、岐阜、福岡についても今月末に解除する方向で調整に入りました。 政権幹部の一人は、最終的には専門家の判断としつつも、「知事が良ければ問題ない」として、自治体の意向を尊重する姿勢を見せています。 一方、東京など首都圏の1都3県に関しては、人口規模が大きく、“感染者数をできるだけ減少させることが望ましい”との意見が政府内でも大勢を占めていることから、解除の前倒しは見送られる方向です。 政府は26日に専門家らによる諮問委員会や対策本部を開く方向で調整していて、こうした手続きを経て、6府県の前倒し解除が正式に決定する見通しです。 参照:TBSニュース ワイなりにまとめれば… ①東京、埼玉、千葉、神奈川以外で今緊急事態宣言が出されている6府県(…

続きを読む

客や荷物から学ぶことだってあります~湖池屋工場直送便ポテトチップスの口コミやレビューをしてみる~

アフィリエイターや物販、転売ヤーさんが売上に悩んだり売上アップを考えるなら、宅配したらどうや? 宅配の荷物というのはもう本当色々あります。 有名所でいえば、アマゾンに楽天、メルカリやZOZOにそのた個人発送の荷物もあります。 アマゾンや楽天であれば、その客が何を買ったのか?というのを荷姿や伝票の出荷明細からは分かりませんが、中には荷姿や伝票で客が何を買ったのか?買っているのか?というのもあります。 そういう、外側だけでわかる荷物の中の1つにポテトチップスで有名な湖池屋の荷物があります。 このポテトチップスは前にテレビで特集していたのを観た覚えがありました。 その時は特になんも思わなかったし、本当観ていただけだったんです。 しかし、今の赤い宅配会社に来てからというもの、この湖池屋工場直送便のポテトチップスがたまーに荷物として来る事があります。 荷物を見た時に 「あ、これテレビで特集していたやつだ」 という風に思うわけです。 で、当然届け先はいつも同じ人なわけで、いうてしまえばリピーターなわけです。 リピートするという事はそれだけ良い商品の査証でもあるわけで、人懐っこさで言えば、 「トイプードル×チワワ=ワイ」 と白金あたりでは有名なワイとしては、そのお客さんに「美味いの?とかTVで特集していたけど実際どうなの?」とか聞いたわけです。 それでそのお客さんは、「美味い!!!!」と言ってたので、この度ワイもどんな…

続きを読む

賃貸か持ち家か論争の前にこういう町や家に住め!宅配業者からみる良い町悪い町!~その③~

アントニオ猪木「いや~私が皆さんに説く道よりワイさんが説く道の方が凄いですよ」 残りの良い町悪い町の条件ですが… ☆平地でベタ=★山とか谷 ☆家の前の道がある程度広い=★家の前の道がせまい です。 東京や大阪などの都心はどうかは分かりませんが、地方には山の麓とかに家があったりします。 山の麓に家があるとすれば、当然そこには坂があるわけです。 この坂というのは、なんつーか、面倒くさいんです。 平地より上なので夜景が綺麗とかなんとかあるのかもしれませんが、ワイ思うにどう考えても生活の質というのはきれいな夜景に勝るとは思いません。(生活の質や利便性>きれいな夜景を観れる価値) 車社会の地域なら山の麓とかそういう所でも苦ではないでしょうし、若いうちとか足腰がまだ正常とかでも良いでしょう。 ただ、問題はその先です。 年取ったり、足腰が弱くなったらもう坂がある所に住んでいるのが地獄にしかなりません。 ワイの過去のコースにすんごい所に住んでいる年配の夫婦が居たのですが、多分今になって苦労しているだろうなぁ~なんて思います。 ともかく、外に出るのは良いが帰るのが大変なわけで、そうなると家から出るのが億劫になるわけで、あれはある意味、家が牢獄化しているだろうなぁ~なんて風に思わずにいられませんでした。 また、過去に書いた事があるのですが、今は土砂災害警戒区域みたいのがあって、仮に自分ところがそうであれば、生きた心地がしないでしょう…

続きを読む