この仕事(軽貨物)って大変なのか?



忙しい3月もやっとこさ終わりそうです。荷に負けそうな時もありましたが、荷主の緩さと繁忙期の混乱に乗じて上手い事荷を捌いたような気もします。しかし、家に帰って嫁に
「あー今日は忙しかった」
とか言えば
「世の中的には忙しいならその時間に帰ってこないよ」
なんて言われたのが午後の5時15分。

確かに忙しいなら、定時前に終わって5時過ぎに家にいるなんて世の中的にはありえないのかも知れません。配達したことない人にはわからないのかも知れませんが、件数が少なく走行距離も少なければ楽だし、件数が多く走行距離も長ければ大変なんです。それは時間とかではなく、いかに時間内に捌くかを考えた時そんな風に忙しいと思うのです。まぁ、そんな状況の中で配送に出て、運転中の閃きや状況判断で突発的にルートを変更したりして、色々試行錯誤しながら配達時間の短縮とかなんとかしているのだと思いますけど。

さて、本題に入ります。今の現場の別のドライバーが仕事を辞めることになり、所属会社から新しいドライバーが引き継ぎとして来ました。一人目は初日に横乗りして初日で無理という事で退散。2.3日後また新しいドライバーがきて、2日目で無理ということで退散。3人目にしてやっとこさ出来そうという人間がきて、これから横乗りで引き継ぎになりそうな感じです。

・・・その引き継ぎのエリアっておそらく今の現場で2番めに忙しいエリアで確かに大変なんですが、それでも今のドライバー遅くても5時には現場に帰ってきてるし、早かったから3時半には現場終わって帰ってるんですよね。あまりこんな事は言いたくありませんが、おそらく一番大変なエリアを回っている身としては
「そのルート美味しいんだけどなぁ・・・。そんな大変なのか?」
なんて思います。

あまり深くは聞いてないので音を上げた理由が分かりませんが、この仕事がどんなイメージだったのかってのが気になります。

この仕事(軽貨物の企業専属便)は大変か?と言われれば、最初は大変です。覚えることたくさんあるし、配達する荷物の種類や品名を覚えなければならないとかあるし、道に迷うし、大きい工場とかであれば訳のわからないルールが無数にあるし、納品場所が面倒くさかったりするし。

でも、慣れてしまえばもう楽で、結局、「最初の山を超えれるか?」が勝負なんだと思います。それは仕事の面でもそうですが、訳のわからない残業や社内政治や上司のプレッシャーや人間関係に悩まされるなんてほぼないですし。最初の2人はその山が高いと思ったのかも知れません。まぁ、それはそれで良いと思います。そこの個人の考えや力量に文句言ったって何か変わるわけでないですし。

で・も・ね?
横から見た時に、その初めてきた人間が無理って思えるような仕事のシステムとかあり方ってどうなの?って思います。

これは荷主批判ですが、自社の運送を外部に委託したからと言って、自分達の責任が無くなり、自分達の仕事量が減って、その音を上げたドライバー達が根性なしみたいな感じで個人の責任で片付けるのではなく、ある程度はいかに年齢や性別、強いては国籍や個人のやる気や背景、力量等が関係なく誰でも出来る仕事のシステムを構築するか?ってお宅さん達の仕事なんじゃねーの?なんて思います。特に配送なんてそういうシステムが作りやすい仕事ですし。

一応、委託しているということは状況や気まぐれ次第でいつでも切れる訳で、切ってもまた新しい配送要員が来るわけで、そんな人達が音を上げるような仕事のシステムって結局は現場がガタガタになって結果としてお宅さん達がてんやわんやするんじゃねーの?
なんて思います。

まぁ、そのためにも雇用の流動化とか職能給から職務給とか解雇が容易にできるようにする等の対策が必要なんですが、ここに触れたがらないからなぁ・・・。委託として働いている人間としてはそういう身分や個人の資質で決まるような仕事のあり方に凄い憤りを感じます。

あと、ドライバー不足になる要因ってのも企業専属便に関しては荷主(現場の企業)の責任ってのはかなーりあると思います。

まぁ、そんな現場の事情を考えながら日々仕事しております。今日は愚痴っぽくなったけど働いている身としてそんな事を思った次第です。

ともかく、この仕事(軽貨物の企業専属便)は最初の山さえ超えればなんとかなります。それさえ越せれば、結構美味しい仕事だと思ってます。

それでは!

スポンサーリンク

この記事へのコメント

  • 配達員

    どんな仕事でも馴れるまでは大変ですよね。
    宅配の人とかは、エリア変わるのを特に嫌がると思います。
    必ず一時的に売り上げ落ちますから。
    自分は今週末までは忙しそうです。

    2018年03月29日 22:25
  • ワイ

    >配達員さん
    >
    宅配の人は確かに嫌がるかも知れませんね。出来高制は落ちてナンボですからね。その点、企業専属便はそんな事もないですから、宅配の人から見たら遊びみたいなもんでしょう。

    あと、やはり物流を支えているのは間違いなく路線便と宅配の人達とつくづく思います。自分も来週までは配達員さんが今週末に持ってきた荷物を捌くので、忙しいんだろうなー。
    2018年03月30日 22:04