車のメンテナンスまでの道のりやチェック方法を考える


スポンサーリンク


一昨日、車のブレーキを踏んだらキーキー音がするので、「あ、ブレーキパットが無くなったな」と思い、仕事終わりにそのまま行きつけの整備工場へ。そこでみてもらったら案の定ブレーキパッドが無くなっており、これは早急にも変えたほうが良いとなり、翌日(昨日)の朝イチでピットイン。と言っても、朝は普通どおりに現場に行き、いつもどおりに車に荷物を積み込み、いつもどおりに出て、整備の予約時間になるまで荷物を配り、それから整備に入ったという感じです。

配達仕事であれば、こーゆー時間の有効活用?というかついでに○○するってのができるのは良いと思ってます。仕事ついでに買い物する、仕事ついでに整備する、仕事ついでに役所に行く、等々・・・・。

で、本題に入りますが、自分ですべきメンテナンス・チェック方法ってのを書いてなかった気がするのでそれらをまとめて見ようと思います。こう書けば、自分でメンテナンスするの?なんて思うかもしれませんが、そうではなく、あくまでいつどのタイミングで整備するか?とかそういう整備や交換のタイミングを把握する方法をまとめるって感じです。つまり、いつ整備工場に行くかという目安を考えるって感じです。


まず、ほぼ毎日しているのはタイヤのパンクチェックです。正しい方法は空気圧計でみるのですが、当然そんなものは持っておりませんので、目視とタイヤを軽く蹴ってます。で、週一くらいでガソリンスタンドでついでにタイヤの空気を圧を見てもらっています。ちなみにですが、軽貨物車のタイヤって145R126PRという規格でメーカー推奨?の空気圧はワイのサンバーの場合は前タイヤが2.4、後タイヤが3.0です。本来ならこれで良いのですけど、やはり荷物を乗せるとなれば、高く設定してた方が良いので、前が2.6、後ろが3.2にしてます。で、タイヤ交換の目安ですが、目視でひび割れと亀裂がある、もしくはスリップサインが出たら整備工場に持っていこうと考えています。

で、次に決まったサイクルで替えるのがエンジンオイルとオイルエレメントです。これは5000キロに1回エンジンオイル交換で、エンジンオイルの2回に1回エンジンオイルと一緒にオイルエレメントを交換しています。で、この5000キロまでをどう把握するか?ですが、ワイはトリップメーターを駆使してます。トリップAは日々の走行距離をカウントし、トリップBはエンジンオイルまでの距離をカウントしてます。これをすれば自分が気になった時にオイル交換までの距離が把握できるので、非常に有効的なトリップメーターの活用方法だと思ってます。こういう方法を取れば、いつ整備工場に持っていこうか目安になります。

あとは、ウィンドウウォッシャー液がありますが、これはなくなれば液が出なくなるので、その時に補充です。なお、ウィンドウウォッシャー液はどの車でも自分でできることなので、自分ですることをおすすめします。一般的な車であれば、ボンネットあけて補充するするところがあるのですが、サンバーの場合は助手席の下に補充するところがあります。で、ここにLLCの補充口のあったりします。

lplpko5_03.jpg
こんな風にあけて
p3.jpg
こんな風になってます。
で、窓を洗っているマークのところをあけてそこにいれるだけでOK。
ワイは今の車になって一回だけウィンドウウォッシャー駅を補充したのですが、古河薬品工業のウインドウォッシャー液 2Lで十分です。ウィンドウウォッシャー液に金をかけるのはちょっと・・・って感じなので。極端な話水でも良いわけですから、安ければ安いほうがいいというころで一番安く買えて、そこそこの容量があるのを買いました。


他は大体数万キロから10万キロ毎の交換や補充が多いので、車検ごとに交換してもらうとかですし、運送仕事の場合は、他の車より距離を走るので半年に一回は整備工場にみてもらうとかで良いと思います。つまり、他は自分で交換時期を把握するよりは整備に頼んだほうが良いということです。一応、その道の人のほうが詳しいわけですから。

ただ、それらのあまり変えない部品の点検をお願いする時は
「何万キロ毎に替える部品の点検をお願いします」とか言ったほうが向こうもわかりやすいと思いますし、ある程度は自分でこのオイルや部品ははもう交換時期とか把握していた上で、整備に頼んだ方が良いかもしれません。最初のブレーキパッドの件もワイはもう交換時期だろうと予測していたので、すぐに対処できたという事もあります。

ちなみに何故こんな事書こうかと思ったかといえば、あと2ヶ月後に車検があり、今日の午後からその見積もりにいくからです。今の車の初車検ということでいくら飛んでいくのかどうなるのかちょっと不安です。

それでは!

あ、ちなみに車の良いメンテナンス方法やチェック方法あったら教えてください。

スポンサーリンク

この記事へのコメント

  • 配達員

    黒ナンバーだから毎年車検ですよね。
    安くても小まめにオイル類を変えるのが、エンジンも長持ちするんでしょうね。
    冷却水もある程度で交換すると、冷却効果が甦りエンジン保護にも繋りますよ。
    2018年06月02日 20:23
  • ワイ

    >配達員さん
    そうですね。整備の人もともかく、オイル類はこまめに変えておけばそれだけで寿命が違うって言ってました!アナログな構造なだけに定期的なメンテナンスが本当に重要らしく、サンバーで30万キロ走っている人もいるそうです。
    2018年06月03日 22:45