夏になれば何故か運んでいる物


スポンサーリンク


この一週間、特に忙しいというわけでもなかったですが、何故かブログ更新が滞っておりまして・・・。つまり、ネタがな・・・・。
嬉しいのがブログ更新が少なくても誰からも「早く更新しろ!」「なんで更新しないんだ!」なんて催促されないこと。逆に悲しいのが催促されないこと。こういってはなんですが、催促されない=誰も楽しみにしてないなんていう考え方もできるのですから。

ワイは趣味の一つにニコニコ生放送を観るというのがありまして、そこで人気の配信者と言われる人達は毎日のように配信を待ち望んでいるリスナーというのがいましてね・・・。待ち望まれるだけの物とか価値なんですよね。人気の配信者の配信は。ワイもそういうポジションになれればいいなぁーとは思いますが。

で、本題に入りますが、夏にだけ運ぶ物ってのがあります。それがポカリスエットやOS-1といった清涼飲料水と塩飴等の所謂、熱中症対策商品です。きっと運送や物流、倉庫作業に関わっている人は夏になれば、否が応でもこれらの商品を見かけると思います。

昨今、熱中症というのが昔より社会問題?みたいなことになっておりまして、建設業や工場関係や現場仕事で働く人のために会社側がこういう対策を施している(or施さなければならない)ようです。つーか、ワイの所属会社でもドライバーにそういう熱中症対策の商品を配ってたりします。

これらの商品は運送や物流業界にとってはかなり忌み嫌われるものです。なぜかと言えば、ポカリスエット1.5L×6本入の重たい箱を5箱とか10箱運ばなければならないからです。ひどいところとなれば、20箱30箱単位で運ぶこともある。で、それらの商品は車に載せるには場所も取る。さらに届け先は2階とか3階の事務所だなんだに持っていかなければならない。大変な事この上ないわけです。ワイの今の現場でも極稀にそういう商品を運ぶこともあるのですが、観た瞬間「はぁ・・・」ってなりますし、商業便専門でしている運送会社のドライバーも同じ思いをしているようです。

で、これらの商品を運んでいる人が共通して言うのが「自分で買えよ!」ってこと。つまり、なんで運ばなならんのじゃ!(# ゚Д゚)ということです。いやいや、仕事だからそれくらいしろよ!って思うかもしれませんが、ポカリスエット10箱とか運んでいる届け先の隣にスーパーとかディスカウントストアがあるんですよ。この謎な構造は運んでいる方は悲しくなるんです。

まぁー買う方も買う方でまとめ買いで安くなるとかそれだけの量を自分達で運びたくないとか面倒だから人に頼んでいるわけですから、そういう構造になってたりするのかもしれませんが。つーか、宅配とかだと米だ水だを毎日のように運んでいるんでしょうね・・・。それも高層ビルとか高層マンションや団地等に・・・。

こういう季節特有の嫌な商品を目にするたびに機械様やAI様やドローン様が早く登場してくれないかなと思うばかりですが、他方でいい運動にもなるので、それはそれで重宝しています。ちょっとでも働きながらエクササイズしたいし。

とまぁーちょっと愚痴っぽくなりましたが、運送仕事していれば、「あーこういうものがこの時期に売れたりするんだな」とかそういうものが知れたりしますし、他方でそれなりにガッカリすることもあります。それと我々ドライバーもしっかり熱中症対策を!

それでは!

スポンサーリンク

この記事へのコメント

  • 配達員

    水、印刷物、米は皆嫌がりますよね。
    (;・ω・)

    阪神の新庄が現役だった頃、沖縄キャンプ地宛に彼の飲料水を倉庫から大量に運んだ事が有ります。(^o^;
    2018年06月09日 18:30
  • ワイ

    >配達員さん

    ということは新庄の家というかそういう居住を知ってたりするわけですね。個人情報というかそういうのを良くも悪くも知れるのは怖いですよね。こっちは一地方なのでそういう著名人の家とかは縁遠いですが、明らかに893の家だろって所は・・・。
    しかし、重量物を運ぶたびに良くも悪くも「賢い買い物」してるなとは思います。ワイもたまーにそういう使い方で宅配利用してますし・・・。
    2018年06月10日 13:14