ワールドカップを考える


スポンサーリンク


今日は仕事の話は辞めてワイが好きなサッカーの話を・・・。サッカーとかワイの趣味なんか興味ネーヨって思う人もいるからもしれませんが、まぁー読んでいってね♡

とりあえず、ロシアワールドカップの予選グループリーグを通過する国を予想します。

A組は1位がウルグアイ2位がロシア

B組は1位がスペイン2位がポルトガル

C組は1位がフランス2位がデンマーク

D組は1位がアルゼンチン2位がアイスランド

E組は1位がブラジル2位がスイス

F組は1位がドイツ2位がメキシコ

G組は1位がベルギー2位がイングランド

H組は1位がコロンビア2位がポーランド

で、ここからは決勝トーナメントです。
ihoihohi題.jpg

優勝は今年もドイツだと予想しています。そして、決勝トーナメントでの盛り上げ役はアルゼンチンだと思ってます。それはアルゼンチンが決勝トーナメントのどっち側のテーブルに入るかですんごく決勝トーナメントの流れが変わると思っているからです。もしかしたら、アルゼンチンが早い段階で優勝候補と対戦するのを避けるためにグループリーグ2位通過もあると思ってます。(アルゼンチンのいるDグループは意外とややこしいグループだと思っている)

ドイツは優勝候補であるのは間違いないのですが、近年のワールドカップでは一個前のワールドカップで優勝したチームはその次のワールドカップですべて予選グループリーグで敗退しているという傾向もあるので、この傾向は抑えて置くべきだと思ってます。まぁー近年のドイツに限ってそれは無いと思うけど・・・。(つーか、俺ドイツ好きだし、それだけは勘弁して欲しい・・・。)

で、ワイが一番気になるチームは、アイスランドです。今までワールドカップすら出てなかった人口33万人の国が初出場。この初出場の背景には協会や国、国民が20年近くかけてやってきたプロジェクトの賜物だったりするわけです。ひょっとしたら、本大会予選グループでアイスランドがアルゼンチンを破るなんていうジャイアントキリングがあるかもしれないし、決勝トーナメントでC組を通過したチームを喰うなんていう展開もあると思ってます。

日本に関してですが、グループリーグ突破出来るチームだと思っているし、してほしいんです。つーか、思いっきりバイアスがかかっているのは分かるけど、日本代表はベスト4に入れるチームだと常に思ってます。でも、今回は何かよくわからないけど、ごちゃごちゃしてるよねって感じです。まぁー日本代表とかその周辺はワールドカップ直前っていつもグダグダしてる感じですけどね。日本に限らず、良くも悪くもアジア勢は結果出さなければ、出場枠削られる可能性があるのは確かです。そういう希望も込めて予選グループ突破してほしいのですが、さてどうなることやら・・・。

このしょーもないブログを読んでいる人でどれだけの人がフットボールに興味があるのか分かりませんが、個人的には時間がある時に日本の試合ではない試合を観て欲しいです。民放では好カードを放送しませんが、ネットではみれたりするので観て欲しいなって思います。

それでは!

スポンサーリンク

この記事へのコメント