運送の事を良く分からないけど急ぎで一回限りの配送をしたいという方へ


スポンサーリンク


本日いつも通り配送していると届け先からこんな事を言われました。
「あの~急な配送を依頼したいのですけど、どこか運送会社知りませんか?」
これを聞いて「あ、スポットの依頼か」と当然思うわけです。

で、事情を聞いてみると、どうやら最近の豪雨で被害にあった所に物資を届けたいとかなんとか。ワイの生息地域からなら、通常約5時間程で行けるところで、ワイが喜んで請けたいところだったのですが、状況が状況です。豪雨の被害で現地に行くまで何があるかわからないし(土砂崩れで通行止めとか道路が封鎖されているとか)無事届けたとしても次の日の仕事までに帰ってこれるか?という問題もあったので、所属会社に電話して対応してもらうようにしてもらいました。(のがした獲物はデカイ・・・。)

まぁー正直、災害後はそういう仕事が増えるのが運送業界らしく、いつかはどこかでそういう話が舞い込んでくるだろうとは思っていたのですが、いざ目の当たりにすると意外とてんやわんや?というか非日常を感じます。

で、ワイは同時にこう思ったわけです。
「いまこうして聞いてくるという事はこの人はスポットという運送の種類を知らないんだ」と。だって、もし知っていれば既に自分で運送会社にスポットとして依頼しているのですから。

ということで、今回はタイトルのように急ぎで一回限りの配送に関する事に悩んでいる人向けに書いてみます。

運送仕事?といえば、大体皆さん宅配と言われるものが思いつくと思います。でも、実際は色んな配送の仕事があります。商業貨物とか貨物便と言われる企業版の宅配(大きいところでいえば日通とか福山通運とか西濃運輸)みたいのと企業がある運送会社に自社の運送仕事を丸々頼む専属便(ルート配送と言われるもの)と一回限りの配送を頼むスポット・チャーター便というのが存在します。

今回の事例で言えば、スポット・チャーター便というのに分類されます。要は急ぎで運んでほしいとか緊急で運んで欲しいとかそういうのです。

世の中は大変便利でこういうのを引き受けてくれる運送会社はごまんとあります。なので、もし急ぎの配送とか緊急の配送とか一回だけの配送を頼みたいなら

「〇〇市(自分が住んでいる市とか区) 運送会社 スポット」

とかグーグルで検索すれば必ず出てきます。そこで該当する運送会社に電話して依頼すればOKですし、運送会社もスポットということですぐに対応してくれるはずです。加えて、ちょい前までは、"料金は電話で要相談"みたいなのが普通だったらしいのですが、今はネットである程度の料金を表示している運送会社もあります。こういう会社は明朗会計で結構しっかりしているイメージがあります。よって、ネットから信頼できる運送会社を選ぶの1つの目安としてそういう料金表を掲載しているところが良いかな?って思います。

とはいっても「ネットからだと何か気味悪いし、少しは名の知れた所とか顔見知りの運送会社にお願いしたい」とか思う人は今回のように頻繁に来る運送会社のドライバーに上記の様に訪ねて観るのも良いかも知れません。それが宅配メインの運送会社でもそういう会社を紹介してくれるはずです。

ワイはそれなりにこの業界を調査して運送仕事の種類というのをある程度把握していたから、すぐに対応できましたが、運送仕事に縁遠い人はそうじゃない。もし、ワイがこの業界に興味を持っていなかったら、きっと今日の依頼人の様に四苦八苦していたかもしれません。

近年災害が多くこういう急な運送の依頼をしたい人が出てくると思います。きっと急な配送を依頼したい時の裏側には通常の運送会社が行う運送で対応できないとか物流が止まっている等の非常事態があるとも言えます。(災害の場合は結構物流がストップしている)
その時はとりあえず、スポットという方法で運送会社に依頼するのが最良ですし、運送仕事にはそういう仕事もあります。こういう単語とか仕事の種類を知っているか知っていないかでスムーズに事が運ぶので覚えておいても損はないと思います。

また、今はネットやアプリから配送の予約・手配が出来ます。それが安くて早い荷物配送ならハコベルです。こういうのを使って安く賢く依頼するのもいいでしょう。




それでは!

余談

今回ワイが仕事を紹介した訳だけど、ワイという運送会社で契約して仕事を振ったわけじゃないから、中抜きできないんですよね。何かこのモヤモヤした感じが非常に腹ただしい・・・。こういう時にもうひとりいれば・・・とか思ったり元請になれればとか思うけどそれには責任が伴うわけで・・・。色々と難しい。

スポンサーリンク

この記事へのコメント

  • 配達員

    被災地へ個人が送るのは結構難しいですね。
    避難されてたら無人だし、避難所に個人宛で届けるのは無理です。
    この様な事情から弊社では被災地へは営業所止めになりますが、避難してる人が取りに来るのは現実的に不可能かと。
    落ち着くまでは、行政に物資を寄付するのが現実的かと思います。
    2018年07月12日 15:49
  • ワイ

    >配達員さん

    宅配では災害前後、荷物は営業所止めになるんですね。これは勉強になります!と、同時にターミナルの荷物が吹き上がってるのでしょうね・・・。考えただけでゾッとします。

    追記ついでに件のスポットは無事誰かが走ったそうです。どういう結果だったのか悩ましいところですが、何かわかればまた書いてみます。
    2018年07月12日 22:25