小言


スポンサーリンク


今日は短めに勢いだけで書いてみます。主に宅配のことです。

届け先には住所や地名だけでなく、しっかりマンション名も書きましょう。2棟マンションが並んであって枝番の数字が大きかったり並んでいたりすれば迷います。また、運ぶ側は人によっては、マンション名で判断する人も居ます。

電話番号は正しく記入しましょう。運ぶ側は何かおかしいと感じたり、住所が不明な場合、受取人に電話します。そこで違う番号だったらお手上げです。

一人暮らし向けの賃貸マンション、アパートに住むよりは最近流行りのシェアハウスみたいのに住みましょう。もしくは、宅配ボックス設置しましょう。

届け人・受取人の名前をカタカナで記入しましょう。運ぶ側は漢字検定の資格保有者とかいないので、名をどのように言えば良いのかわからない人が結構居ます。貴方は貴方の名前を知っているからもしれませんが、他人は皆目検討もつきません。

不在票が入ってたら、スグに電話するかネットから再配達の依頼をしましょう。不在つぶしは運ぶ側は結構、重要なのです。

時間指定をするなら、受け取り側と相談して決めましょう。時間指定しておいて、不在なら、そのうち時間指定も有料になるかもですよ?

靴箱とか玄関の取りやすいところに印鑑をおいておきましょう。

インターホンが壊れたらスグに修理しましょう。

以上!

それでは!

スポンサーリンク

この記事へのコメント

  • 配達員

    居ますね~、不在票見ても連絡して来ない人。

    そういうのに限って長期不在で返送すると文句言うけど、こっちは親じゃないからいちいち連絡して面倒見切れませんわ。

    2019年02月03日 12:13
  • ワイ

    >配達員さん

    手間のかかる人間はとことん手間かかるけど、手間のかからない人間はとことん手間がかからない。結局、それもこれもスタートは不在と置き配の有無が大きい所だとは思ってます。

    配達関係で色々ご要望が多い方は物流業界とは無縁の方だと予想するので、あれはあれで幸せだろうなぁなんて思います。現場を知らない客ほど難しいのはいない。
    2019年02月03日 12:33