宅配をやりたいけど不安という方へ


スポンサーリンク


怒涛のブログ更新!正にブログの鬼!ブログの総合商社!ブログの神様!と言っても、年明けから更新ペースが下がっていますし、まだまだ59流ブロガーですが・・・。

さて、本題に入ります。最近は宅配の事しか記事で書いていません。それだけ色々学ぶことだったり、知り得る情報が新鮮で面白いというのがあります。で、このブログがどーゆー人が読んでいるのか分かりませんが、これから宅配をするとかしたいというマゾな人に向けて思う所を書いてみます。

これから宅配をする・したい人に向けてワイなりの考えを述べれば、是非やってほしい!というのがあります。それだけ稼げるからです。

しかし、最初は大変です。いきなり伝票見て、知らない場所に行け!と言われる訳ですから。それだけなら、普通に生きている人なら出来ますが、問題はそこに人が居るのか居ないのか(在宅しているのかしていないのか)です。結局、委託でやるなら荷物が落ちなければお金にならず、無駄足になって損しかありません。で、落とさなければお金にならないから、何度も訪れたり・・・だったりで非効率の極みだったりします。

ここらへんの流れは宅配をする前でも大体の人が想像すると思いますし、実際その通りです。そして、その心理的な参入障壁が高いのが不安だったり、二の足を踏む状況だったりすると思います。後は稼げないとか何とか言われているのも要因でしょう。

で、その障壁を取っ払いつつ、不在に悩まされない同じ種類の仕事があります。それがお手紙・DM(ダイレクトメール)を配る仕事(物をポストに入れる仕事)です。これが宅配をやりたいけど、不安とか心配に思う人や悩んでいる人に悪くない?というか良いんじゃないか?とワイは思うわけです。

まず、住所を覚えるという事に関しては、宅配も手紙・DMも同様です。とにかく行かなければ覚えないと思います。これはどっちをするにしても一緒だと思うのですが、宅配とメール・手紙・DMの違いは、ほぼ100%落ちる(金になる)という事と、マンションであれば上層階に行かなくても良いという事と、重たいものがないという事です。

メール・DMのポスト投函であれば、不在であろうが在宅していようがそんな事関係なく、ポストに物を入れれば良いわけです。ポストさえあれば良くて、それは殆どの家に設置されているわけで、不在で再配達なんていうのを考えなく済むというのがあります。(一応、ポストに入らないものは持ち帰りになります。)

次にマンション等の集合住宅ですが、宅配であれば、10階であろうと20階であろうと荷物を落とすために行かなければなりません。5階以上のマンションや団地はエレベーターがあるので、それほど苦ではありませんが、5階以下のマンションや団地は階段しかないので、階段を登らなければならず、それはそれで体力を使います。しかし、DMや手紙等はマンションのエントランスなどにある集合ポストに入れれば良いわけで、上層階に行く必要がなく体力的にも良いと思います。

最後に重たい物がないというのは老若男女問わず良いと思います。ポスト投函便は基本的に重量が1kg以下です。これを重たいという人は居ないでしょうから、重たい物を運びたくないという人にはもってこいでしょう。



ここまで手紙・DMの良い所を挙げてきましたが、デメリットもあります。

最初は、単価が安いと言うことです。DM便は宅配の荷物1個落とした時の値段のほぼ1/2です。と言っても、2個ポストに入れれば、宅配の1個の値段よりちょい上になるので、まぁ~どっこいどっこいかな?とは思いますし、メールの委託の人々の動きをチラッと見てみると、宅配の人が1個落とす間にメールの人は3つ落としていたので、全く稼げないわけでもないのだろうと思います。

次に、宅配程、1つのコースに対して物が多くないというのがあります。(赤い所なら、荷物より手紙とかの方が多いでしょうから、金になるのかもしれませんが、ワイは赤い所の事情を知らないので割愛)従って、手紙・メールでそれ相応に稼ぎたければ、宅配の1コースよりもかなり広い範囲を回らなければならないと思います。

最後に気候の問題です。大体、手紙・DM便の人々は自転車かバイクで配って回っているので、冬は寒く夏は暑いというのがあるでしょう。ワイ的には、手紙・メール便を車で配るのもアリなんじゃね?とは思うのですが、そ~ゆ~事をしている人も居ないので、車で配るよりも自転車やバイクで配ったほうが良いとかそれらでなければならない等の何らかの理由等があるのかもしれません。

ここまで、好き勝手書いてきましたが、もし、お試し的に宅配をしたいとか実際どーなのか?とか知りたい・やってみたいという人は手紙やDMを配るという事から初めるのも1手だという話です。そして、それでやれそうだったら、物を運ぶ仕事に移るというのも悪い方法ではないとは思います。

それでは!


訂正・追記
手紙・DMは上で宅配の荷物1個落とした時の値段のほぼ1/2と書きましたが、これが間違いで、手紙・メール・DMは宅配1個落とした時の値段の1/7でした。ただし、小さな荷物をポストに入れる分は宅配の荷物1個落とした時のほぼ1/2。また、手紙・DMはコースやエリアによってかなり荷量の差があるそうです。

スポンサーリンク

この記事へのコメント

  • マルチツール

    アマゾンフレックスに期待します。
    2019年03月29日 07:17
  • ワイ

    >マルチツールさん

    アマゾンフレックスは初耳です。かるーく調べたら、面白そうですがいかんせん、まだ東京近郊のみらしいので、地方の民にはまだ先の話ですね。しかし、アマゾンフレックスを知っているその情報網の広さが羨ましい。ワイも色々勉強せねば!
    2019年03月30日 00:08