父の日


スポンサーリンク


人はみな、子供、大人、老人を経て、最後はワイとなる。

今週の日曜日は父の日でして、今日くらいから、またしても宅配の方ではそーゆー荷物がポツポツとありました。父の日も母の日同様、花を贈る人がいるようで、もう花はやめてくれという感じです。って言っても、母の日の花みたいにでかくないので、母の日よりは物量や荷姿的にはマシかな?なんて思います。

物流業界というか宅配の面から父の日のプレゼントを鑑みたとき、やはりお酒が父の日の定番のプレゼントなのかな?なんて思います。花よりは様々な面でマシなのですが、それでも割れ物ですから、これもこれで「めんどくせぇ~なぁ~」なんて思います。

仕事の面で言えば、この父の日対策として、委託であるワイに土曜に稼働してくれという要望があり、特に用事もないので出ることに。こういう各月のイベントや行事は、委託という立場ではボーナス的な感じなので、中々に刺激があります。

宅配の現場はこういうイベントや行事に限らず、なんつーか、ほぼ毎日何かトラブルというか事件があります。

やれ、中途採用の新人が入ってきて、社内的な運転ルールの講習や研修とか実習を1.2ヶ月かけて行い、社内の運転試験に合格した後に1コース任せたは良いものの、当然独り立ちしてから数日で、100個とか捌けず、てんやわんやして、ワイに加勢に行って欲しいなんていう連絡があったり、なぜだかわからないけど、普通の日にワイが絡んでいるコースが吹いて、「そっちに荷物いくつか流して良い?」なんていう連絡があったりで、こういう事がほぼ毎日あるような気がします。

こういう連絡がある度に運ぶ立場としては「めんどくせぇ~なぁ~。ボチボチやらせて~なぁ~」とは思いますけど、こういうてんやわんやがブログのネタになったり臨時収入になるので、それはそれで良いかな?とは思います。そういう意味では、ブログのネタに困らない宅配業界というのは、なんちゃってブロガーとしては、有り難い限りです。

とまぁ~そんな感じで宅配の現場に安らぎの日はあまりなく、中々に報われないなぁ~とは思います。

父の日は母の日ほど物量が増えないとのことなので、まぁ~それはそれで良いのかもしれませんが、また運ぶ立場から考える父の日で思った事があれば、何か書いてみようと思います。

ちなみに、世間的には父の日より母の日の方が認知度とか人気度高いようで、世のお父様方は本当に報われないなぁ~なんて思います。お父様達も色々と頑張っているのに・・・。ここはいっちょ、母の日みたくロビー活動して父の日をもっと認知させて、父親の存在意義を示して欲しいですね。

それでは!

スポンサーリンク

この記事へのコメント