荷物の送料キャッシュバック


スポンサーリンク


宅配でアマゾンの箱ばかりみているせいか、最近アマゾンの回し者みたいになっているワイ。

さて、宅配の委託というのは、6178回くらい書いていることですが、ほとんどが出来高制とか個建ての世界です。一個落としてなんぼとかサインとか印鑑を貰った伝票を専用のスキャナーに通して、はじめて売上になるといった具合です。

で、ワイも宅配をする前でもアマゾンとか楽天市場で買い物をしていました。当然、一般ユーザーの様に全てワイの家に届けてもらうように住所を記載していたりしていました。

が!!宅配をし始めてから、不在の罪の重さとか相手への配慮から今居る営業所に送るようになりました。具体的には〇〇市■■区△△町2-2-2 ✕✕株式会社(例:ヤマト運輸とか佐川急便とか日本郵便)内 ワイ といった具合です。これをやれば、確実に荷物を受け取れるし、同業者の負担軽減になるといった具合です。

で、その時はまだあまり何も考えず、ただ確実に荷物を受け取るという事だけでそうしていました。そして、いつものように営業所に着き、荷物を積み込みをしていると、そこの従業員さんから「ワイさん宛の荷物が来てまっせ~」なんて言われて、「あ、そう言えば荷物を頼んでたんだ」と気付いて、荷物を取りに行きました。

そこには、当然伝票(具体的には配達票)が貼られた荷物があったわけです。で、ワイはもう頭の中は営業所受取みたいな感じでサインをして、受付の人に配達票を渡そうとしたのですが、「自分で配完していいよ」何てことを言われて、「あ~そっか。そんな事ができるんだ」と初めて気付いたわけです。そうなれば、自分で頼んだ荷物を自分で受け取り、自分で配完する(売上計上する)事なるわけです。

と、なれば、ワイよりも賢い方達が多いと思うので既にお気づきだと思いますが、ある意味荷物の送料キャッシュバックとか普通の人よりもちょっと安くモノが買えるみたいな事が起きるわけで、何かこー得した気分になるわけです。

この荷物の送料のキャッシュバックはかなりの福利厚生というか最高の売上の作り方であるのは間違いわけで、こういう恩恵を受ける度に宅配って悪くないなぁ~なんて思うわけです。



これ、ワイもさる事ながら、この送料のキャッシュバックの恩恵を授かって欲しい特定の人々がいます。そうです。毎日のようにアマゾンだメリカリだZOZOで買い物する人々です。こういう人って、1つの町に最低でも2人or2軒くらいあるんです。まぁ~ワイの様に黒ナンバーを取って、宅配をしてはどーよ?とまでは言いませんが、1年のうちに2回はある繁忙期時期だけでも有償運送許可書で走って、その恩恵に授かるというのも案外悪くは無いんじゃないだろうか?とか思うわけで、この送料のキャッシュバックという方法は、繁忙期の委託集めの1つの材料になっても良いんじゃない?とか思うわけです。

今パッと考えるだけで、運ぶ側は繁忙期時期の忙しい中で、荷物が確実に一つ減るわけですし、普段から頻繁にネットで買物している人はまぁ~普通にジュース一本分くらいは得するし、ついでに物を配ってお小遣い稼ぎくらいにはなるはずです。で、別にあのきつさをずっとするわけではないから、まぁ~嫌にはならないでしょう。というか、嫌になればすぐに辞めても良いわけですし、そもそもきつさに見合ったものはあるとワイは思っています。

とまぁ~最近もアマゾンで買い物して、この送料キャッシュバックの恩恵を授かった時に、「この送料キャッシュバックは繁忙期時期の人集めの一つの材料として考えても良いよな!」ってワイは思ったって事です。そして、何とか送料無料の50円位の商品を探して、それがワイの手元に来るようにして、自分で計上すれば錬金が(ry・・・ということで、誰か50円位の商品で送料無料のものがあれば教えてください。

それでは!

スポンサーリンク

この記事へのコメント