宅配よりも大変そうな仕事


スポンサーリンク


郵便・佐川の夏の短パンに憧れるクロネコヤマト。クロネコヤマト・郵便の冬のジャンパー・防寒着に憧れる佐川。

繁忙期は、荷降ろし(集荷で集めた荷物をトラックから下ろす作業)の時間を短縮して、配達に時間を費やすという観点から期間限定でアルバイトがあります。ワイの宅配の営業所でもその要員が各繁忙期毎におり、その役割を営業所近くの高校に通っている高校生達が担っています。

正直、こういう短期のアルバイトは高校生はもってこいとかオススメの類になるでしょう。色々聞いてみれば、コンビニとか飲食店のバイトよりは仕事の種類が多くなく楽だし、時給も高いし、楽だからです。(この2個目の楽というのは、各コースのトラックが集荷から帰ってくるまでは営業所の休憩所で遊んでても良し、スマホをイジイジしてても良しだからです。具体的に言えば、コンビニみたいに客が居ない間に品出し補充するとか飲食店みたいに暇な時は清掃するみたいな事をしなくていいという意味です)



1日から働ける激短バイト!ショットワークス

夏の繁忙期ももう大概終わりかけみたいなこの時期になれば、その高校生達とお話する時間があったりします。幸いにもというか、繁忙期に来る高校生達はJKなので、30代のワイは滅多に関われないJK達とこれ見よがしに鼻の下を伸ばしつつ、色々聞くわけです。「彼氏いんの?」とか「部活動何してんの?」とか「学校どうなの?」とか。

そんな事を問いかけつつ、最近の高校事情を聞いていると、最近の先生という仕事がエゲツない程大変そうだとワイは思ったわけです。そうです。それがタイトルにある宅配よりも大変そうな仕事です。

何でも最近の先生は生徒のインスタグラムとかツイッターやフェイスブックなどのSNSを監視する業務?みたいのがあるようです。って書けば、何か誤解されそうな気もするのですが、先生が生徒のSNSを監視するのも飲酒とか喫煙とかそういう宜しくない行為を見つけ、是正するために監視するそうです。

普通であれば、仕事熱心だなぁ~くらいで終わっても良いのですが、監視とか観察の仕事って凄い労力が掛かるのは容易に想像できると思いますし、そもそも、仕事外でも付帯作業に自分の時間を奪われるって、それは自分の時間がないとか作れないでしょうし、何より仕事とはいえ、人(それもどうでもいいク○ガキ達)のプライベートとか思想・思考を覗かなければならないってのは、良い気持ちするのか?とか思うわけです。というか、SNSは手軽にアクセス出来るわけで、それは裏を返せば、いつでも仕事がそこにあるという事でもあります。

とか考え始めれば、先生って仕事は本当に気の休まらない仕事で、ワイの感想としては宅配よりも大変そうな仕事を知ってしまったという感じです。

ちなみに、高校生達は先生達にSNSを覗かれるのが嫌とか言ってました。それはそうだと思います。自分が気を許していない人にそういうのを覗かれるのは誰しも嫌でしょうから。だから裏アカだなんだと話していましたが、親の心子知らずと言うか、先生達も好きでSNSを覗いている訳ではなく、あくまで仕事なわけで、労働をしたことない人が労働する人を無邪気に振り回すのがどれだけストレスでエゲツないかを知らないんだなぁ~なんて思った次第です。

そして、宅配の世界にも"そういう輩"が居るとか居たというのを思い出したので、次はそれを書いてみようと思います。

それでは!

スポンサーリンク

この記事へのコメント