さよならゴールド免許


スポンサーリンク


なお、宅配のゴールデンタイムは18時以降。

とある日曜日にいつものように夕方から仕事に馳せ参じようと車に乗り出発ワイ。家から100m程走った所にある五叉路。その5差路の1つの道からひょっこり現れる巡回中のパトカーに遭遇。シートベルトをしていなかったワイ。やばいと思い、シートベルトを急いでしたワイ。

しかし、拡声器的なもので「は~い運転手さん、そこ曲がった所で止まって下さい」という親切かつご丁寧なご案内。そして、素直に降りるワイ。そして、降りて言われたのが座席ベルト装着義務違反で-1点の罰金なし。貰った紙は白い紙。

罰金はなかったものの、ワイの心の拠り所であるゴールド免許は次回の免許更新でブルーとなり、それを考えると気持ちもブルーになり、すこーしばかり自慢できるものがなくなってしまいました。

ワイの場合、ゴールド免許で優良運転者なので、この違反から3ヶ月間無事故無違反ならこの-1点は取り消されますが、この違反から3ヶ月の間に他にやらかしてしまえば、その違反に加えて-1点が加算される状況となります。

色々と書類作成的なもので待たされている間、「ご迷惑かけてすいません。」とか言って"大人な対応"をしていたのですが、内心は「このやろう!誰がワイのゴールド免許剥奪しとんねん!?」と思いつつ過ごしておりました。いや、どっちが悪いかと言えばワイですから、相当理不尽な事を思っているのは重々承知しているのですが、まぁ~人間みんなそんなもんじゃないですか。なので、それくらい愚痴らせてくだせぇ~。

早くさ、シートベルトをしないとギアが操作出来ないとかエンジンがかからない・かけられないとかそういう技術が出てくれば良いんですけどね。いや、実際はもう出来るのかもしれないのでしょうが、なんかこ~"政治的な絡み"とか"大人な事情"でそれが出来ないとかあるんじゃないか?と陰謀じみた事を考えております。

ちなみにですが、最近は至る所で巡回中のパトカーを見かけます。おそらく、最近大きくニュースに取り上げられたあおり運転絡みのことで、せっせこ巡回しているのでしょうし、なぜだかワイの活動エリアでは滅多に行われない飲酒検問もしていました。ということで、みなさんもきぃつけて下さい。って、ワイがね、1番ね、気をつけろって話ですけど。

あ~今回のこのシートベルト義務違反は見逃して欲しかったし、とりあえず、この出来事をブログのネタにでもしなければ浮かばれないという事で1記事書いてみました。

それでは!

スポンサーリンク

この記事へのコメント