人に教えるということ


スポンサーリンク


食事中、ワイジュニアに歯ブラシを口に突っ込まれるワイ。

どこかで書いたような気もしますが、宅配の方で新しく人が入ってきたというのを書きました。この方が中々に覚えが悪いというか良い兆しが見えないのです。まぁ~ワイがあーだこーだ言うてもどうにもならないのですが、今日はその新人さんを見て、人に教えるということ、人に教わるということでワイが思った事を書いてみようと思います。

このルーキーさんは女性でして、年齢も40代とか50代とかそんな感じです。物を運ぶという事自体初めてっぽく、そんな人に宅配って中々にハードだよぁ~とは思いつつ、そこの運送会社の人と日々横乗りをしつつ、独り立ちを目指しているところです。

入社して1ヶ月とか2ヶ月くらい経とうとしているのですが、ドライバーから聞いている話では、ワイ目線で正直に言って、「大丈夫か?」って感じです。それは何故かと言えば、そこそこ業務・乗車時間を費やしているのに、3時間位で15軒くらいしか回れないなんていう具合だからです。これは1時間に5件で、1軒行くのに12分費やしている計算です。「正直、宅配でそれはヤバいだろ・・・」と宅配をしている・していた人、もしくは関係者は考えるでしょう。

「なんでそんなレベルが低いんだ?やる気あるのか?」と思う人もいるでしょう。これがやる気がある方でして、休みの日にも自分で回ってたりするらしいですし、早く来て地図とにらめっこしたりしてますから。

じゃ~教える方が悪いのか?と言えば、それはすこーし有るような気もします。毎日同じドライバーと一緒に横乗りしているわけではないですが、ドライバーによっては、放置でただ横に乗っているだけの人もいれば、親切丁寧に教えたりする人もいるようですし、業務の教え方(街の回り方)も人それぞれな様です。(余談ですが、この教える側の教育方法って、その人が今までどういう教育をされてきたか?というのを知れるので大変面白かったりします。つまり、親切丁寧に教える人はそうやって教わったからそうするし、放置の人はそうやって教わったからそうなる。という感じでしょう。)

「教える側が放置っていかがなものか?」って思う方も居るかも知れませんが、そうなる気も分かります。それは上記で書いたようにその人はそうやって教わってきたらそうなるという事もなるのでしょうが、それとは別に、その教える側は長い間横乗りしていて、まだ3時間で15軒くらいしか回れないのですから、センスみたいのが問われるわけで、それは向き不向きみたいのですから、向いてない人にいくら教えても・・・みたいな考えになるのも気持ちの面で理解は出来ます。

それに加えて、結局、自分で独り立ちして、初めて責任とプレッシャーを与えられて、それでも出来なくて、どうしもなくて、初めて本気が出るみたいな環境の問題もありますから。つまり、自分で一人でやって業務が滞って、初めてヤバさに気づくみたいな・・・。

ドライバーとか物を運ぶという仕事は基本的には一人で気楽なのは確かですが、それは悪い面もあって、それがどんな状況でも1人でやらなければならないという事も意味している副産物もあったりします。って、ヤバかったら応援を要請したりして何とか対応するのですが、それもまぁ~色々と考えるものがあったりします。

例えば、「こいつでもこの量は終わらせきらないよな」とか「こいつはこの量も終わらせきれないのか」みたいな個人の技量の問題もあって、あんまり大したこと無い数で応援要請してたら、個人の能力を問われ始めるわけですからです。

とまぁ~ここまでグダグダ書いてきましたが、このルーキーさんに関わる教育を見てワイは、ルーキーさんみたいに「やる気のある適正・力量が無い人」ってのも扱いというか対応に苦慮するし、逆に教育を放置気味のドライバーみたいな「やる気のない適正・力量がある人」ってもの厄介でどうしもないよなって思ったわけです。

じゃ~「やる気もあって、適性もある人」ってのが一番良いわけですが、そんな人がこの業界にあまり居るとも思えませんし、「やる気も人並み、力量・技量も人並み」なんていう普通な人こそ、西から日が昇るくらいありえない存在なわけで・・・。

結局のところ、教える・教わるってのは、教える側が教わる側のレベルまで降りて教えるという本人のベースとなる力量をフルに発揮できず、不完全燃焼みたいな事が起きて、かつ、ただでさえ忙しい普通の業務も行わければならないというプレッシャーからギスギスするし、教わる側もやる気だけではどうしもない能力の低さにジレンマが発生してギスギスするので、なんつーか、誰もどうしようもないみたいなのが一番めんどくさいよなぁ~なんて思います。

つまり、どっちが良い悪いとかではなく、もう環境とか状況の問題なわけで、人を責めてもどうしもないってワイは思うわけです。でも、どこかに明確な原因がほしいから、どうしても人に責任を押し付け始めて、結局弱いほうが折れざるをえないみたいな感じになると思うのです。

ワイ的には、このルーキーさんはやる気はあるし、人当たりも良いので辞めてほしくないですが、スキルアップしていかなければ居場所がなくなるでしょう。それは非常に避けたい事ですが、でもやる気とかだけでどうこうなるものでも無い気がします。会社に雇われている以上、お時給以上の成果を達成しなければ、お荷物になるだけですから・・・。

その点ワイなんかは、ワイが頑張れば頑張っただけ、自分の成果となります。これは委託料を払う側は多く払うことになり、ボチボチやって欲しいというのが昨今の経営事情からあるかもしれませんが、良くも悪くも誰からも何も言われない・問われないというのは日々の売上以上の"何か達"があるように思います。そして、この"何か達"こそ、雇われている人達が一番欲しいモノが含まれていたりするのかも・・・

それでは!

スポンサーリンク

この記事へのコメント