2020年の始まり


スポンサーリンク


2020年もワイの大活躍・大躍進をご期待下さい!!!1!!!!!1!!!!

新年も明けたわけで2020年最初の記事となります。今年も神記事、糞記事を量産していこうと思っている所存です。

皆さんは今回の年末年始はどんな感じでしたか?ワイと言えば、昼の現場は12月26日で仕事納めで1月6日から始動という感じで、色々聞いて回った中では、一般的なお正月休みより1日長く休みが多かったです。そして、年末年始恒例の飲食関係の仕事ですが、この期間は12月29,30,31日,1月3日だけ稼働しておりました。

本当は現場先から12月29,30,31日と1月2,3日の稼働を要請されていたのですが、子供の事や親族関係の事があるので、2日だけ元請けから、代走を手配してもらいました。って、代走を手配してもらったなんて書けば、ワイがずっと出なければならないみたいな風に思われるかもしれませんが、そんな意味もなく、ただ、スケジュールが合わなかったので、誰かに来てもらったという感じです。

正直、全部出ないなら出ないでも良いんです。別に委託なのでそこらへんは自由です。自分が出なければ自分の金にならないし、自分が出れば自分の金になる。実にシンプルな話で、こういう事が出来るのも委託ならではというか、雇用で動いてないワイの特権だよなぁ~とか思ったりします。

さて・・・近況報告というか、ちょっとワイの出来事を書いてみようと思います。年末年始の宅配はどうなってんの?って思う方も居るかも知れません。宅配の方はドライバーの自配個数を増やすとかで委託に流す数が絞られているという話をどっかでしたと思います。

ですが、案の定というか、数が多すぎるがために数が絞られるなんて事はあまりなく、普通に12月27日くらいまで仕事をしていました。

しかし、この12月の中旬くらいに宅配の方からあることを言われました。それが委託の契約解除の話です。まぁ~緑の宅配会社は委託の扱いが酷い事はその業界の人間であれば、それなりに知っている話で、ワイも"こういう事態"は始めた時から覚悟はしていたので、言われた時も「ついにその時が来たか」という感じでした。正直、ちょこちょこブログにも書いてたパートの人が入ってきた時点で、「これは・・・」とも思っていましたし。良くも悪くも委託は委託ですからねぇ~。

一応、優しさからなのか、夕方からアルバイト的なドライバーでやらないか?なんていう話も頂いたのですが、正直・・・ね。ここを読む人々が緑の宅配会社がどこなのかを知った上で書きますが、時給も普通のアルバイトより高いし(1500円)、ワイの昼の仕事の都合も考慮して、出勤時間も曖昧な条件を提示してれたのですが、正直、宅配の委託をやってしまうと時給の仕事は・・・。という感じになるんです。

ぶっちゃけ、時給1500円という事は、委託で言えば、1時間に10個落とせば良いわけです。多分、初めてやるとか配完率が宜しくない土地ならそれの方がお得だと思うのですが、ワイは幸か不幸か1時間にそれ以上落とせるので、そう考えると割りに合わないなんて思うわけです。

「いやいや、ワイよ!自分の車で走らなくて良いからガソリン代とか考えなくて良いし、それは安易すぎないか?」なんて思う方も居るかも知れませんが、正直、ガソリン代の事よりもかなり時間を取られる中々に業務量の多い付帯作業を知っているので、どうも割りに合わないと思うわけです・・・。

そもそも論を言えば、そういう雇用関係の中で生まれるしがらみとか人間関係とか仕事する上であまり関係ない事に巻き込まれるのが嫌で委託という形を取っているわけですから、時給1500円よりも自由とかそーゆーことをワイは選んだわけです。

という訳で、ワイの緑の宅配会社でのお話はこれにてしゅう~りょう~ですし、この2020年の始まりは現状、昼の仕事一本のみという感じです。



そして、これから夕方どうしようかな?と思っているのですが、正直、出来高とか自分の成果に対して売上が決まるという稼ぎ方は続けようと思います。それは何も宅配で無くても良いのですが、おそらくは宅配のソレが第一候補になるでしょう。一応、青い所は無縁なのですが、これからどっかから繋がろうと思うし、赤い所はツテがあるので、そこからジワリジワリと攻めてみようと思います。

って、定期的に宅配の委託の求人を観ていたので、ある程度ここはここに入り込んでいるとかここはこういう条件でも良いとかリサーチ済みなので色々当たろうかな・・・と。ただ、2ヶ月位(or確定申告まで)はゆっくり?というか、PC作業だったりブログの更新だったりそういう事に重きを置こうと考えています。(パソコンを買い替えて、E-TAXの設定とかを再度しなければならなかったり、再度、軽運送・軽貨物の始め方とか起業や自営業の事とか委託の事とか今のワイの目線で書きたいと考えているので)

ちなみにですが、ワイは別に素行が悪いとかクレームが多いとかそういう事で契約が終了したわけではないので悪しからず。普通にワイのセンターの数字が悪いとか新しい雇用が来たとかそれだけの話しですし、一緒に長くやってきたそこの雇用のドライバー達はワイの今回の件を聞いて、「マジ、会社頭オカシイだろ」とかそういう心情を吐露してました。それが建前か本音かはワイが知り得ることではないですが、まぁ~そう思ってくれるだけでも良いかな?と思いますし、少なからずとも価値のある事をやってきたとは自負してます。

またワイ個人としては、自信?みたいのが芽生えたのがいい傾向かな?とは思います。宅配ってある程度の人が知っている様に大変じゃないですか?それをまぁ~まぁ~人並みとか5流委託業者くらいの事は出来たので、「他でも出来るだろ」とか「何とかなるだろうとか」とか「こんな感じなのね」みたいな事は思いますし。

もしかしたら、お金とか売上とかよりもそういう経験や宅配がどういう物か?というのを知れたのが一番の財産かもしれませんし、この財産をまたワイ目線で人に伝えれるとかが一番価値の有ることに変わるかも知れません。(ってかそうなって欲しい)

余談になりますが、今回契約を切られた事に対してはやっぱり少しは根に持ってます。人間、分かっていてもいざそうなると何かしらの負の感情は芽生えますわな。

つーか、また緑の宅配会社は社会からの風向きが強くなったら委託集めろモードになるけど、集まらなくて現場がヒーヒー言うんでしょうね。もうワイの関知するところではないですけど。

それでは!

スポンサーリンク

この記事へのコメント

  • 配達員

    赤の委託は他に比べて割りに合わないとか良く聞きますけど、どうなんですねぇ?

    青も売り上げ減少で、委託には商業貨物をやらせないって流れですね。

    昼のルート配送が終わったら、ピックゴーとかのチャーターとかどうですかね?

    2020年01月07日 08:40
  • ワイ

    >配達員さん

    ピックゴーとかの選択肢もあります。ワイの生息地域の赤の委託(厳密には委託軍団)は、ワイの緑の時よりも単価が高いので、割りに合わないという感じはあまりありません。ただ、平月は緑や青よりも荷物は少なそうな気がします。

    どこの運送会社も売上減っぽいですよね。アマゾンに依存していたわけではなさそうですが、明らかに大手のECサイト(ヨドバシとかアスクルとか)は自社配送に切り替える波があって、その余波がかなり大きそうですよね。
    2020年01月07日 23:03