最強のガソリンカードであるコスモ・ザ・カード・ハウスを契約した話



コスモ・ザ・カード 年会費.jpg
これでアラブの石油王に貢献しまくる。

夕方からの宅配の環境が変わってから、ガソリンを入れる場所も変わりました。

ワイの活動エリアor頻繁に行くガソリンスタンドはエネオスだったのですが、ここにきてコスモ石油も1つの選択肢になりました。

今は週2くらいでこのコスモ石油を使っているのですが、9月の終わりくらいに、このコスモ石油で給油している時に店員さんが物凄い勢いでこのカードの営業活動をしてきました。

本当、話のテンション上がりまくりで、覚えたての営業トーク全開かつ、「〇〇なもんで~」なんていうこっちでは聞かない謎の方言を交えてのセールストークで、これを売らなければ誘拐されている我が子を返してもらえないのか?なんてくらいの勢いで営業活動していたし、ワイもされていたわけです。

まぁ~そんな話を聞きつつ、ワイも「あ、そういえばタバコ値上げするから買い溜めしなければ…」とか思ってその日にタバコの買い溜めをしたわけです。

で、色々特典とかメリットを話していたのですが、ワイとしてもガソリンカードの存在は常に頭の片隅にあったので、「これを機会にガソリンカード持つか!」なんて思って申し込みをしたのです。

多分、ガソリンカードが本当に必要な人であれば、こういう営業活動に引っかかる前からインターネットとかで自分で申し込みして持っているのでしょうし、多くの人はガソリンカードは必要なく、クレジットカードで支払ったほうがトータルでお得な気もします。



そんなこんなで、コスモ・ザ・カードの申し込みを10月頭にして、約3週間後の今週にその審査が通ったとかなんとかでワイの手元に来たのです。

あ、この3週間の期間の間にカード会社から何か住所と氏名を確認する電話もありました。
コスモ・ザ・カード .jpg
コスモ・ザ・カード 案内 使い方.jpg
このガソリンカードはコスモ・ザ・カード・ハウスという名称で、基本的にはコスモ石油でしか使えないようで、何かまた別に契約すれば、クレジットカードまたはキャッシングカードとしての機能も持てるとかなんとかあるようです。

一応、このコスモ・ザ・カード・ハウスの概要を説明すると…

年会費は初年度年会費無料で以降は550円で、年会費は11月に支払うようです。(一番最初の画像の赤線の所に書いています。)

ガソリン(ハイオク・レギュラー)、軽油、灯油は会員価格で普通よりもちょい安くなるようで、ワイの行きつけのコスモ石油では1円割引だそうです。

ただ、この割引率は店舗によって異なるそうで、お店に寄っては1円以上の割引をする所もあるかもしれません。

他にもこのカード一枚で全国のコスモ石油でオイル交換、洗車にメンテナンスも出来るようです。

さらにさらに給油やメンテンナンスでカードを使用すれば、マイルなる一般的に言うポイントが貯まるようで、このマイルで、豪華賞品が当たる権利があったり、なんかもらえるそうです。

そして最後は、よくある新規入会のメリットor特典です。

これは、契約者全員にもれなく燃料油500円相当のプレゼントという感じです。

50Lまでの油代を1リットルあたり10円割引で販売して、それで500円分キャッシュバックするという方法です。



ちなみにですが、ワイは今までどうやってガソリンを給油していたか?と言えば、普通にクレジットカードです。

ガソリンカードもお得なのでしょうが、クレジットカードも使えば使う分だけポイントが溜まって色々使えたりしますから。

実際、ワイの場合はクレジットカードのポイントをローソンのポンタカードのポイントに換金?変換?していたります。

このような事情から別にクレジットカードがあってそれで今事足りているなら、ガソリンカードは必要ないと思いますし、クレジットカード程必需品ではないと思います。

ただ、あればあればで困るものでもないでしょうし、持っておいても損はない。

それがガソリンカードなのではないでしょうか?

もし、「おい!ワイよ!ここのガソリンカードはエエぞ」「いやいや、ワイよ!今はこんなに良いクレジットカードとガソリンカードをあわせたような夢のカードがあるぞ!」とかあれば、教えて下さい。

そして、このコスモ・ザ・カードの説明はきっと、ワイにコスモ・ザ・カードの営業をしてきたコスモ石油店員さんより上手いと思います。

それでは!

スポンサーリンク

この記事へのコメント