第1回ワイの使いやあらへんで!!チキチキ 2回目の緊急事態宣言!ワイの仕事が色々と良くなるでしょう~♪



ワイが飲食店経営者なら、時短要請に応じず通常営業しつつ、なおかつ、お国にタダで宣伝してもらうという事で店名公表してもらう。

正月が過ぎた辺りからポツポツとまた緊急事態宣言が出ました。

初っ端は東京などの首都圏。次が関西圏。そしてワイが暗躍している福岡と中部地方です。

菅総理が福岡を静岡と言い間違えたとか何とか嫁から聞いたのですが…菅さ~ん!!!!!!

それはともかくとして、ワイはこの緊急事態宣言楽しみしています。

まぁ~勘が良い人であれば何故楽しみなのか?というのは察しがつくでしょうが、今日は何故緊急事態宣言が良いのか?というのを書いてみようと思います。



まず、不要不急の外出するなとかテレワークによる出勤者数の7割削減とか色々案内されています。

この案内というのが宅配業者にとっては最高なんです。

これ、言い換えれば「ずっと家にいろ」とか言うのと同意義なわけで、家に居てくれるとなれば、在宅率が上がり、宅配の荷物が不在で持ち戻る率が下がるわけで、ワイの売上に直結してくるわけです。

おまけにテレワークなんて日中家に居ない人が常に家に居てくれる状況が生まれるわけで、荷物のオチが悪い昼間の配完率向上に一役買うでしょう。

ワイは前回の緊急事態宣言の時は、宅配の世界から離れていたので実際はどーだったのか?というのがわからないだけに今回のはちょっと楽しみだったりします。

そして、もう1つ考えるのがECサイトでの買い物が増える=荷量の増加です。

外出るなとかなれば、みなさんアマゾンやネットに代表されるようなECサイトで買い物すると思うんです。

好きなだけで買えば良いしぜひ買ってもらいたいのですが、それを運ぶのは他の誰でもないワイや皆さんの宅配関係者です。

その運送会社の社員(ヤマトとか佐川)であれば、仕事が増えるばかりで給料が変わらないから面白くないでしょうが、出来高の委託となれば話は別です。

荷量が少ない赤い宅配会社でも嫌というほどの荷物が来るでしょうし、それは売上に直結してくるわけですから、もう「ヒャッハー」になるかもしれません。


そして、昼にやっている企業配or企業専属便の仕事は仕事が減るので最高です。

昼の仕事は日当制なので、極端な話、荷物が1個でも100個でも一日の売上というは変わらないわけです。

そうなれば荷物が少なければ少ないほど良いわけで、今回の緊急事態宣言で「また会社来ないで!」的な流れになれば、荷量が減るので楽な日々を過ごせて、これまたラッキーという感じです。

と言っても、常に運んでいる配達先が工場がメインで現場仕事の人間が使うものや消耗品がメインなので、緊急事態宣言でのテレワークとはちょい無縁な感じなので、まぁ~微減に終わるだろうと思います。

また、荷量が少なければ契約が切れるとか起こり得そうなのですが、前回の緊急事態宣言の時でも契約解除とか契約が切れるとか切られていないので、まぁ~大丈夫だろう!と踏んでいます。

ともかく、昼の仕事に関しては、最初の緊急事態宣言の時に色々と経験しているし、まぁ~勝手がわかっているので、儲けもんだと思います。


とまぁ~このように、ワイにとっては色々とプラスな事尽くめなので、もうずっと緊急事態宣言しといて~な~♪という感じなのですが、まぁ~どっかが調子良ければどっかが調子悪いというのも分かるので、これ以上は控えます。

ともかく、この緊急事態宣言は常に色々と頭を抱えている宅配業界にとってはプラスのものなのは間違いないでしょう。

菅さんは福岡を静岡と言い間違えた反省の意?も含めてECサイトで色々買ってね!くらい言って貰いたいものです。



ここまで、緊急事態宣言と宅配もしくは、物流業界の関係性みたいのを書いたのですが、1つだけで前回とは違う事があります。

分かる人は分かるでしょうが、前回の緊急事態宣言程、人々の真剣さとかそういうのは希薄な気がします。

東京では前回の緊急事態宣言よりも外出している人が多いとか言うてました。

また、ワイの近辺でも昨日今日で緊急事態宣言が出たのですが、朝の通勤の車が減ってないし、普通にみんな仕事してましたし、宅配も普通な在宅率と持ち戻りの数でした。

結局、なんつーか、皆さん「緊急事態宣言またか」くらいにしか思っていないわけで、前回ほどの危機感とかそういうのが無いような気がします。

まぁ~それはそれでも良いですし、皆さん心の奥底では「新型コロナウィルス=風邪」くらいだと気付き始めたか、経済も回さないと生きていけないと知ったから、普通に仕事しているし、普通に外に出ているのでしょう。

仮に前回の緊急事態宣言程の危機感がなく、"コロナ後の日常"を過ごすなら、最初に触れた良い事は全部無く、今までと何も変わらないでしょう。

別にそれはそれでも良いのですが、そうなれば、多分お国が色々責任を取りたくないから色々とテコ入れしてくるかもしれません。

ワイ的にはそうなった時がほんとうの意味で楽しみな時だと思っています。

それでは!

スポンサーリンク

この記事へのコメント