企業専属便と言っても多種多様

企業専属便と書けば、大体がルート配送的な事をイメージする人がほとんどだと思います。ワイも今までいった現場は殆どがルート配送でした。毎日同じ会社や場所に赴き、同じような品物を納める。まさにルートや円を描くように届け先に行きます。慣れれば、道に迷うとか納品場所に悩む的な事はなく、楽といえば楽です。 しかし、そんな企業専属便でもルート配送的な現場が全てではありません。どういう事かと言えば、ほとんど違う場所に行く企業専属便もあります。では、どういうような所に行くかと言えば、建設中の建物や新築や改築の家に物を収めるということです。こういうような場所に納品する場合は、殆どが一度っきりです。それはなぜかと言えば、運ぶものが建材とか外壁とか建築用の資材とかそーゆー物だからです。 で、こういう所の運ぶものは基本的にエゲツないです。建材や外壁はそれ1個でも結構な重さ(10kgとか20kg)で持ちづらかったり、落としたら破損するなどの体力的にも精神的にも消耗する品物だからです。これらが1個とか2個とかならまだ良いですが、建築中の建物ですから結構な数が必要なわけで、余裕で数十個単位で収めることになりますし、持っていくのが上階とかになります。上階でもゴンドラ?みたいなエレベーターみたいのがあれば良いですが、そうではない場合は、全て手上げになり、物を収めるだけで30分とか1時間も費やすなんてこともザラです。 で、重量物をたくさん載せるとなれば、軽自動車ではお話にならないので、どうしてもトラックとかそういう車…

続きを読む

駐禁の話

多くのドライバーを泣かせているであろう問題があります。それが路上駐車であり、路上駐車違反の取締です。お巡りさんも業務が忙しいのか、駐禁の取り締まりを民間に委託するという形で駐車監視員(通称ミドリムシ)という人達が日々業務に勤しんでおります。委託で働くという意味では、ワイみたいな委託業者とお仲間なはずなのに、何故か彼等とは反りが合わないようです。 昼の企業専属便では、駐車監視員のお世話になる確率は今の所1%くらいあります。昼の方は、1.2箇所だけ路駐の方が何かと都合が良い会社に行くことがあるし、そのエリアでそーゆー人達が見回っているのを見かけた事があるからです。逆に宅配の方は、生活道路をウロウロするため、駐車監視員に出会うことはないのですが、お巡りさんのパトロールをちょくちょくみかけるので、お世話になるとすればお巡りさんの方でしょう。 正直、ワイは宅配の方でもエリア運もあってかそういう路駐の取締に合ったことは今の所ないですが、地域によっては、かなりエグいところがあるみたいです。で、そういうエグいエリアでは、ドライバー各々であの手この手で色々しているみたいで、それが中々にワイの知らない世界だったので、今日はドライバーと駐禁取締の攻防の事を書いてみようと思います。 まず、路上駐車の取締をスルーされる為にしている事が車のナンバーを見えなくする事らしいです。(一応、便宜上スルーという言葉を使います)なんでも、駐禁の取り締まりの一環?手順?として、車両のナンバーを抑えるというのがあるのですが…

続きを読む

ア マ ゾ ン サ イ バ ー マ ン デ ー セ ー ル 

天下のアマゾンさんが12月7日から12月11日の2時までアマゾンサイバーマンデーセールというのを実施しておりました。ワイは特別欲しいものもないですし、今までなら「ふ~ん~」だったのですが、今はそうもいきません。 お 歳 暮 で て ん や わ ん や し て い る の に 、 ア マ ゾ ン の 商 品 の 物 量 も 増 え る じ ゃ な い か 正直、今からアマゾンのあの箱が増えそうな気配が満々です。いや、ワイはそれで金になるから良いのだけれども、他方で中々ハードな配達になるのだろう・・・ってのが、ワイの予想です。みなさん、がんばりましょうとか言うつもりはないですし、人によっては、アマゾンえげつないなぁ~なんて思う人もいるでしょう。 しかし、もうどうすることも出来ないですよね。みなさんポチッちゃってるでしょうから。時間が解決してくれる事を願いましょう!(笑) しかし、アマゾンさんはこの時期にそれをしたら、自分の所にもそのしわ寄せが来そうなのに、それをするって中々商売上手ですね。とりあえず、今日は勢いにまかせてブログを書いてみました。 本当、いろいろな意味でアマゾン様々ですね。 それでは!

続きを読む

繁忙期に向けて

基本的にセンターに入り浸って、ドライバー同士の会話に加わるなんて少ないのですが、その日の終わりにセンターに帰れば、ドライバーが集合しているわけで、色々と話を聞きます。その中で、最近話題に挙がるのが、繁忙期対策です。基本的には、繁忙期だけワイのような委託のドライバーを躍起になって集めているわけですが、中々に悪戦苦闘しているようです。 ワイみたいなしょーもない委託業者に「誰かいないっすか?」なんて聞かれるのですが、特にいないわけで・・・。というか、居ても宅配に関しては敬遠するだろうなぁ・・・なんて思います。ワイは中々通して、全てにおいて新鮮でそれなりにやれているのですが・・・。で、ワイもその苦悩っぷりを共感してどうかしたいのですが、昼の仕事を請けている会社は、宅配に関してはキッパリ断っているようで、声をかけてもなぁ・・・なんて思います。 ちょこちょこ書いているような気もするのですが、繁忙期だけ全ての値段を上げれば良いとは思うんです。運賃も上げて、その上げた分を一個あたりの単価に転嫁すれば、ええんちゃうの?なんて思うのですが、それをしないんですね~。価格を時期や状況に応じて、変動させるような事が出来れば、きっと繁忙期に向けて今以上に、四苦八苦しなくていいし、人も集まるのでは・・・。なんて横から観ていて思うのですが、そうは問屋が卸さないというやつなのでしょう。というか、こういう対応こそ頭がするべきで、結果を出さなければならない事だと思うのですが、現場に丸投げなところをみていると、不公平だよなぁ…

続きを読む