転売ヤー

2023年、従来の間取りであるLDKは進化を遂げ、LDYへと進化!主婦達はキッチンを破壊し、Yを求め足繁くスーパーに行き、Yを購入しているのであった~・・・。 ・・・さて、今日は特になんてことない事を書いてみようと思います。 ワイは宅配では専ら配るだけの人です。日々、定められたエリア内で様々な場所に行き、様々な荷物をせっせこ運んでおります。宅配って言えば、日々違う場所や個人宅に行くようなイメージがあるかもしれませんが、そんな事はなく大体、いつも同じような場所に行ってたりします。そういう意味では、ルート配送とかと大差がないと最近思うようになりました。 話が逸れましたが、ワイが毎日行っているエリアには週3.4日くらいのペースで物を持って行っている個人宅があります。それもその荷物は全て今流行りのZOZOTOWN(ゾゾタウン)の荷物です。最初は、「お前どんだけZOZOTOWN好きやねん」とか思っていましたし、「そんないっぱい服買ってどーすんの?」とか考えていたのですが、もう今となっては、どうでも良くなっています。何せ、その人と同じくらいに毎日のようにネットで買い物している人だらけですから。(特にメルカリの民達がそれ) で、ある時、ワイのエリアと同じドライバーが上記に記したいつもの届け先のZOZOTOWNの箱をみて、「こいつなぁ・・・」みたいな事を呟きまして・・・。ワイはてっきり「こういう通販大好き人間はうっとーしい」とかそういう系統の話かと思って、突っ込んでみたら、予想していたもの…

続きを読む

アマゾンフレックス

1個前の記事を書き終わった後、「次は何を書こうか・・・」と絶望に打ちひしがれていた時、コメントでアマゾンフレックスという単語が飛んできました。これに飛びつかない58流ブロガーは居ないので、今日はこのアマゾンフレックスの事?(妄想)とアマゾンの荷物を運ぶ事について思うことを書いてみようと思います。 と、その前に、アマゾンフレックスという一言によって、この記事をかける事は、大変嬉しく、感謝しかありませんし、本当この58流ブログを支えているのは読んでいる人だというのを再認識させられています。本当、ありがとうございます。としか言いようがありません。って、ワイはどこぞのプロのアーティストとかではないのですが・・・。 さて、本題に入ります。アマゾンフレックスのHPを観ていると、どうやら2つの働き方があるようです。一つはアマゾンフレックスプロというカテゴリーで週50時間程度稼働して稼ぐという方法みたいです。これはもうアマゾンの完全な業務委託っぽく、よく耳にするデリプロ(デリバリープロバイダ)と大差はないような気がします。そして、もう1つがアマゾンフレックスというカテゴリーで自分の好きな時間や都合の良い時間に稼働するという方法です。これは今流行りのウーバーと似たような稼ぎ方でしょう。かる~い感じで言えば、お手伝いさんという感じでしょう。 他にも色々観察していたのですが、その中で不明なのが"ブロック"という単語です。このブロックという単語の意味が正確に分からなくて、これってつまりコースとかエリアっ…

続きを読む

宅配BOXに勝るモノなし

以前書いた記事(置き配スタート)の続編を書いてみようと思います。この記事は赤い所が置き配をスタートさせて、それが機能しているのか?とか実際どーなのか?というのを顔見知りに聞いてみよう!という所で締めていました。そして、この間その顔見知りと話すことがありまして、そこら辺の実態を聞いてみました。 まだ運用を開始して間もないのですが、ズバリ言えば、この置き配システムは不調の様です。つまり、世間的にもあまり認知されていない様で誰も乗ってきていないというのが現状のようです。元国営ということで、運ぶ側の人間としては、その元国営という力を思う存分発揮して、置き配主流の"エエ流れ"を生んで欲しかったのですが、残念です。 また、他にもその置き配に付随する事を色々話したのですが、結局、両者が一致したのが宅配BOXが1番でそれに勝るモノが無いということです。赤い所の置き配は登録だどこどこに置いて欲しいだの指示が必要なわけで、それは両者(運ぶ側と受け取る側)の時間と手間を取ることを意味するわけで、それは正直めんどくさいとしか言いようがありません。他方で、宅配BOXであれば、その時間と手間を省けるわけで、そういった手間とかを鑑みても、宅配BOXが1番堅いということです。 とりあえず本題に戻せば、赤い所の置き配の稼働は"これから"と言った具合です。 ちなみに、この置き配以外の事も話したのですが、赤い所は1年ほど前のルール?運用?の改正で再配達は依頼をしないと局止まりになって、その保管期間が7日間という…

続きを読む

貴方の知らないプチ繁忙期

この3月4月は異動だ就職だ入学だで荷物が多いです。それは昼の会社に配る仕事もそうですし、宅配の仕事も同様です。 昼の仕事は今から入ってくるであろう新卒の人達の為の物を多く、どこっこもここっこも荷物が吹き上がっており、ワイのコースもかなり大変です。って言っても、想像がつかない人もいると思うので詳しく書けば、この時期以外は物が週に2,3個のところでもこの月は週に8個とか10個とか平均であり、それが何軒もある。といった具合です。日々回るのが4.5軒とかならそれでも良いですが、平均して35軒くらい行く身としてはこの荷量の増加は中々ハードです。(念の為に書いておくと、企業に配る仕事の中では35軒は多い方) かわって、宅配の方ですが、異動だ入学で動く人がボチボチ荷物を持ち込んでいるようです。この荷物の持ち込みはこれからが本番らしく、これからどうなるのか見ものです。多くの宅配のドライバーさん達はそこら辺の事情を分かっているようで、早速ワイにも 「〇〇日に大口の荷物(15個)が来るらしいけど、どうする?」 なんて聞かれて 「喜んで持っていく」と早速"予約"していたりします。これがマンションではなく一軒家なのでこれを行かない手はありません。 とまぁ~そんな具合で、上記で記したように、実は今、ワイの回りではプチ繁忙期です。別にそれはそれで良いのですが、問題は何の対処もどこもしていないという事です。昼の仕事は繁忙期(ここの場合は決算時期)は、そこの従業員が少しは荷物を持っていたりして加勢するので…

続きを読む