宅配業者からみるパラサイト半地下家族の感想

(峯岸みなみ+剛力彩芽+本田望結)÷3=金持ちの家の娘役の顔 + + || 先週?今週?の日テレの金曜ロードショーで少し前に日本でも話題になった韓国映画のパラサイト半地下家族がありました。 ワイはこの映画が面白いとか何かアメリカかどっかで賞を受賞しているの知っていたのですが、別にこれといって観るつもりもありませんでした。 しかし、嫁が録画していて、今日夜に時間があったので一緒に夫婦水入らずの時間的な意味で観ました。 なんつーか、これぞブラックジョーク!というか、笑えない問題を上手い事笑いにしているなぁ~みたいな感じでした。 ともかく、何も考えずに観たら普通におもしろいコメディー映画でもあるし、貧困とか格差とかそういう社会問題的な色眼鏡をかけて観たらドキュメンタリーでもあるという感じで、ソフトクリームのバニラとストロベリーのミックス味みたいな感じで、一度で二度美味しいみたいな映画だななんて思いました。 この映画のネタバレとかそういうのを書くつもりはないですが、ざっとあらすじを書けば、ある貧困層の4人家族の長男がひょんな事から、ある金持ちの家の娘の家庭教師を依頼され、それでその金持ちの家の奥さんに気に入られるわけです。 その気に入られたのを良い事に長男が 「この家庭アレやな?金持っとるな。んで、奥さん馬鹿やな。ちょっと俺の他の家族もここで働かせてもらおう=(パラサイトしよう)」 とか考えて、そこからその家のあらゆ…

続きを読む

2020年総括(仕事以外)

年越しはガキの使いと赤ナマコで決まり! 1ヶ月前くらいに2020年のこのブログもしくは仕事のまとめをしました。 今日はそれとは別に、48流ブロガーワイとして仕事以外で世の中の出来事とかを四方八方に切り刻んでやろうと思います。 本当は…今なお繋がりのある緑の宅配会社の人間から、今年何故緑の宅配会社が最大3日の遅れが発生したのか?とかその裏側みたいのを聞いたので、それ書いても良いのかも知れませんが、あんまり緑の宅配会社緑の宅配会社言うのもクールじゃないので…。 もし、何故今年最大3日の遅れが出たのか?というのを知りたい方いれば、思い出した時に書きますのでそれまでご期待ください! って別に普通に考えれば分かることなんですけどね…。 さて…今年を切り刻んでやろうと考えた時、避けても通れないのが新型コロナウィルスだと思います。 今年の一丁目一番地はどうしても新型コロナウィルスですし、これが起点でいろんな出来事がありました。 本当は今年日本でオリンピックパラリンピックが開催される予定だったんですよね。 でも、コロナで延期されたわけです。 ifの話ですが、もしオリンピックパラリンピックが開催されていたなら、今頃のTVショーはもっぱらオリンピックパラリンピックの名場面ばかりを放映していたでしょう。 と同時に、歌の賞とかもオリンピックパラリンピックで多く流された曲が〇〇賞受賞とかしていたのでしょう。 そうなっていたら、今年はきっと多くの人が…

続きを読む

マラドーナが死んだ件

ワイが死ねば日本中が5秒だけ喪に服します。 ちょっと久々に軽貨物とか独立とかそーゆーのを一旦置いといて、ワイの趣味であるフットボールの事を書いてみようと思います。 報道で知っている方も居るでしょうが、ディエゴ・アルマンド・マラドーナというアルゼンチンのスーパースターだった選手が60歳という若さで亡くなりました。 これに世界中のフットボールファンや関係者が色々思う所があり、世界各国の著名人が哀悼の意を表すなどしています。 アルゼンチン国内に至っては、国葬して3日間喪に服すなんてことをしています。 多分ですが、日本で国民的スーパースター選手が死んだとしてもそんな対応はないでしょう。 ワイも人伝えの情報でしか書けないのですが、南米とかあっち側の国や人にとっては、フットボールというのはスポーツという枠ではなく、生活とか人生とかその人の全てだったりするわけで、そういう文化的背景から国葬だったりするのだと思います。 ワイは正直言って、選手としてのマラドーナには何の思い入れもありません。 当たり前ですが、マラドーナが選手として活躍していた時、ワイはまだ生まれていないとか生まれたばかりであり、全盛期のプレーを生でとかリアルタイムで見たことがないわけです。 そんな選手に思い入れは無くて当然なわけで、変に偽善者ぶってあーだこーだ言えないとも思っているわけです。 ただ、幸運にもマラドーナ監督として彼の携わったフットボールを観た経験はあります。 知っている…

続きを読む

ワイが考える情報収集能力とかよりも必要なもの

次期米国大統領はワイに決まりでしょう!(ペンシルバニア州在住38歳男性 家具メーカー勤務) 今日は?ちょっと?かっこつけて?ワイの?説法や講釈?みたいのを書いてみようと思います。 もしかしたら、2年後とかにこの記事読んだ時、「こいつイキってんなぁ~」なんてワイ自身も思うかもしれませんが、ネタは鮮度が命!ということで! 世の中には凄く情報が溢れていると思います。 ワイのこのブログだって軽貨物や委託とかそういうのを発信していますし、他の人もブログやツイッターやyoutubeで発信しています。 なんなら、軽貨物に限らず、もう世の中情報発信だらけで、多分あらゆる事の情報がすぐに分かると思います。 もしかしたら、ネッシーとかビッグフットとかカッパとかヌリカベのの交配方法とかも調べたら分かるかもしれません。 ぶっちゃけ、これだけ情報に溢れていれば、多分1週間もいろいろ調べて情報収集すれば、宅配業界の実態とか軽貨物の実情とか物流業界の今をプロ並みに語れるようになるでしょう。 それだけ色々しれば、自分に有利になるし稼ぐ方法とか知れるでしょうし、結局は情報収集能力は必須だと思います。 何も軽貨物・軽運送をやっている人やってない人これからやる人昔やっていた人に関わらず、全ての人あらゆる人に情報収集能力は必要でしょうし、ある程度ネットさえ使えれば、ある一定の水準までの情報収集能力は身につくと思います。 ただ、ワイ思うに情報収集能力とかよりもその情報を正しく解釈…

続きを読む