ワイの車の小物入れのおすすめ~その②~

小物入れをおすすめするワイは大物です。 さて、前回に引き続き車の小物入れをおすすめします。 今回はこういうやつです。 なんつーか、要は袋ですよね。 この小物入れとは、かれこれ15年くらいの付き合いです。 いまでこそ、助手席のグローブボックスorアッパーボックスにひっかけて使っていますが、一応どっかええ感じにぶら下げる所があれば、そこにぶら下げれる仕様になっています。 ワイはこの小物入れをガソリンの領収書入れとして使用していますが、多分使い方によってはペンとかカードとかスマホとかを入れても良いんじゃないだろうか?とは思います。 この小物入れの本質はレシートや領収書対策です。 レシートや領収書って買い物や生産の度に財布にしまっておけば、もう財布はパンパンになって結構鬱陶しいわけです。 とりわけ、運送屋はガソリンを入れる回数とかは普通の車の使い方に比べたら多いわけで、レシートを財布に溜めておいたら、後々面倒くさいわけです。 そこで、せめて、ガソリンの領収書だけでも上手い事保管しようと思った時にこの小物入れが良いわけです。 いまでこそ、これと同じ小物入れはありませんが、もし、ちょっとした小物入れが欲しいという方はこういうやつがエエと思います。 というか、一つ確実に言えるのは15年前のものよりは今の最新の小物入れの方が性能も機能性もコスパがエエわけですし…。 ちなみに…この流れで言えば、今のカー用品やカーアクセサリーの…

続きを読む

ワイの車の小物入れのおすすめ~その①~

your problem, Y's dream 今日は思考を仕事のことから離れて、車の事、世に溢れているカー用品カーアクセサリーでワイが使っているものを紹介していきます。 軽バンもしくは車に、オーバーヘッドシェルフがあれば少々の物は置けます。 (オーバーヘッドシェルフとは↓みたいなやつです) 例えばティシュ、財布、スマホ、ワイファイ、タオル、割り箸等々です。 さらに言えば、なんかそれとは別にインパネ周辺には小物入れみたいのが存在します。 ワイの基本的な考え方としては、オーバーヘッドシェルフとインパネにある小物入れに私物を入れても収納が足りないなら、それは小物入れや収納みたいのを買って、収納を増やすのではなく、私物を減らした方が良いという考え方です。 なので、基本的には自分の車は私物がオーバーヘッドシェルフとインパネ周辺の小物入れに収まるようにしているのですが、それでも、たまに行くオートバックスとかで「おっ」とか思ったものをブログのネタとして買おうと考えています。 そんな趣旨のもと、「おっ」と思ったものがあって、この前購入したものがあり、それがこの記事のサムネイル画像にあるやつです。 これ、運転席や助手席とサイドブレーキやシフトレバーの隙間にものが置けるようになる収納なんです。 本当、シートとサイドブレーキがある所に上手い事ハマるようになっていて、特に運転の振動や自然に外れたりすることなく、しっかり固定されており、かなり良いです。 構造的…

続きを読む

宅配業者からみるパラサイト半地下家族の感想

(峯岸みなみ+剛力彩芽+本田望結)÷3=金持ちの家の娘役の顔 + + || 先週?今週?の日テレの金曜ロードショーで少し前に日本でも話題になった韓国映画のパラサイト半地下家族がありました。 ワイはこの映画が面白いとか何かアメリカかどっかで賞を受賞しているの知っていたのですが、別にこれといって観るつもりもありませんでした。 しかし、嫁が録画していて、今日夜に時間があったので一緒に夫婦水入らずの時間的な意味で観ました。 なんつーか、これぞブラックジョーク!というか、笑えない問題を上手い事笑いにしているなぁ~みたいな感じでした。 ともかく、何も考えずに観たら普通におもしろいコメディー映画でもあるし、貧困とか格差とかそういう社会問題的な色眼鏡をかけて観たらドキュメンタリーでもあるという感じで、ソフトクリームのバニラとストロベリーのミックス味みたいな感じで、一度で二度美味しいみたいな映画だななんて思いました。 この映画のネタバレとかそういうのを書くつもりはないですが、ざっとあらすじを書けば、ある貧困層の4人家族の長男がひょんな事から、ある金持ちの家の娘の家庭教師を依頼され、それでその金持ちの家の奥さんに気に入られるわけです。 その気に入られたのを良い事に長男が 「この家庭アレやな?金持っとるな。んで、奥さん馬鹿やな。ちょっと俺の他の家族もここで働かせてもらおう=(パラサイトしよう)」 とか考えて、そこからその家のあらゆ…

続きを読む

2020年総括(仕事以外)

年越しはガキの使いと赤ナマコで決まり! 1ヶ月前くらいに2020年のこのブログもしくは仕事のまとめをしました。 今日はそれとは別に、48流ブロガーワイとして仕事以外で世の中の出来事とかを四方八方に切り刻んでやろうと思います。 本当は…今なお繋がりのある緑の宅配会社の人間から、今年何故緑の宅配会社が最大3日の遅れが発生したのか?とかその裏側みたいのを聞いたので、それ書いても良いのかも知れませんが、あんまり緑の宅配会社緑の宅配会社言うのもクールじゃないので…。 もし、何故今年最大3日の遅れが出たのか?というのを知りたい方いれば、思い出した時に書きますのでそれまでご期待ください! って別に普通に考えれば分かることなんですけどね…。 さて…今年を切り刻んでやろうと考えた時、避けても通れないのが新型コロナウィルスだと思います。 今年の一丁目一番地はどうしても新型コロナウィルスですし、これが起点でいろんな出来事がありました。 本当は今年日本でオリンピックパラリンピックが開催される予定だったんですよね。 でも、コロナで延期されたわけです。 ifの話ですが、もしオリンピックパラリンピックが開催されていたなら、今頃のTVショーはもっぱらオリンピックパラリンピックの名場面ばかりを放映していたでしょう。 と同時に、歌の賞とかもオリンピックパラリンピックで多く流された曲が〇〇賞受賞とかしていたのでしょう。 そうなっていたら、今年はきっと多くの人が…

続きを読む