父の日と受取拒否

いついかなる時もワイは美しい さて、父の日もせっせこ荷物を運んだワイです。って、言っても父の日本番の6月16日は別の仕事があったために、宅配をすることはなく、前夜祭的な15日に丸っと1日やったわけです。そんな父の日にちょっとびっくりした事が2つあります。 まず1つがワイのために1コース作成されていたことです。ワイは基本的にその営業所で組まれている複数のコースの内の2コースの一部づつを貰っているわけです。詳しく書けば、Aコースは5箇所or5町、Bコースは6箇所or6町まわるようになっていて、ワイはそのAコースの内の2箇所とBコースの2箇所を普段貰っているわけです。 しかし、その日に限ってはワイだけで6箇所or6町回るように組まれていて、現場着いて正直ビックリした!と言う感じです。「え?俺だけで1コース組まれてねぇ?」みたいな。というか、コース表みたいのがあり、普段その表にはワイの名前が書かれる事はないのですが、その日に限っては、ワイの名前があって、「期待してまっせ」みたいなオーラがプンプンで「なんじゃそりゃ?」と言う感じでした。 まぁ~それだけならまだ良かったのですが、その6箇所or6町のうちの3箇所or3町はあまり土地勘のない所でそれを知った時のワイと言ったら、流石に殺意に近い何かが芽生えたような気がします。「いやいや。その区域あまり知らんがな。よ~そんな事してくれたなぁ。流石に無理じゃね?というか、そんなのアリか?」みたいな。 とまぁ~そんな事思って、それを口にして…

続きを読む

父の日

人はみな、子供、大人、老人を経て、最後はワイとなる。 今週の日曜日は父の日でして、今日くらいから、またしても宅配の方ではそーゆー荷物がポツポツとありました。父の日も母の日同様、花を贈る人がいるようで、もう花はやめてくれという感じです。って言っても、母の日の花みたいにでかくないので、母の日よりは物量や荷姿的にはマシかな?なんて思います。 物流業界というか宅配の面から父の日のプレゼントを鑑みたとき、やはりお酒が父の日の定番のプレゼントなのかな?なんて思います。花よりは様々な面でマシなのですが、それでも割れ物ですから、これもこれで「めんどくせぇ~なぁ~」なんて思います。 仕事の面で言えば、この父の日対策として、委託であるワイに土曜に稼働してくれという要望があり、特に用事もないので出ることに。こういう各月のイベントや行事は、委託という立場ではボーナス的な感じなので、中々に刺激があります。 宅配の現場はこういうイベントや行事に限らず、なんつーか、ほぼ毎日何かトラブルというか事件があります。 やれ、中途採用の新人が入ってきて、社内的な運転ルールの講習や研修とか実習を1.2ヶ月かけて行い、社内の運転試験に合格した後に1コース任せたは良いものの、当然独り立ちしてから数日で、100個とか捌けず、てんやわんやして、ワイに加勢に行って欲しいなんていう連絡があったり、なぜだかわからないけど、普通の日にワイが絡んでいるコースが吹いて、「そっちに荷物いくつか流して良い?」なんていう連絡があったり…

続きを読む

置き配で1番やってはいけない事

ワイは置く!荷物とともに届けたいという気持ち・熱意を・・・ 毎日のように荷物を配り、毎日のように宅配の営業所に戻ると、何やら面白い張り紙がされておりました。その張り紙はネットニュースの記事でよく読んで見れば、「あーあ」って感じの事です。良くも悪くも他人の不幸は蜜の味という事で、今日はそのことについて思う所を書いてみます。 で、その張り紙の内容というのがこれです。先々はリンク切れとかになりそうなので、ここで概要を書いてみると 起: 届ける人が届け先の許可なしに置き配した。 承: 届け先は受け取っていないにもかかわらず配達完了の案内が来た。 転: 不審?不思議?に思い、届け先が運送会社に問い合わせた。 結: 置き配と勝手にサインしたのがバレた。おまけに荷物行方不明。 とまぁ~こんな感じなわけです。正直、届ける人に対しては「やってもうたぁ」とは思います。って、思っていただけではどうしようもないので、これの何が悪かったのか?のワイの考えを書いてみます。 おそらく、うまーく置き配を駆使している人達は気付いていると思いますが、この置き配の流れは最初からまずくて、結局届け先の許可なしに荷物を勝手に置いたというのが全てだと思います。ワイも今となっては、置き配をして良い所や人にはバンバン荷物を置かして貰っています。まぁ、これでトラブれば、余裕で何らかのペナルティがあるとか最悪、首が飛ぶというのも覚悟でしています。 置き配して良いとは言いませんが、置き配するもしないも最初の始…

続きを読む

アマゾンタイムセール祭りの結果

なお、ワイの生誕祭には世界各国の重要人物がワイの家に来る模様。 少し前にアマゾンのタイムセール祭りの事を書いたと思います。で、実際運ぶ側・荷量はどうだったのか?アマゾンの商品を多く運んだのか?というのを今日は書いてみようと思います。ぶっちゃけ、こんなしょーもない事を書くということは、ブログのネタが無いという裏返しでもあるのですが、堪忍して下さい。 ワイは3日(アマゾンのタイムセールの最終日)から今日まで稼働したのですが、やはりいつもよりちょこっとだけアマゾンの荷物が多かったです。体感で言えば、いつものアマゾンの荷量の2割増しと言ったところでしょうか。今は宅配業界的には閑散期なので、出来高制の立場としては、有り難いボーナスタイムと言うか恩恵を受けたと言う感じです。 では、どういう人達がこれ(アマゾンのタイムセール祭り)を利用したのか?といえば、意外というか常にアマゾンを使っている人よりは普段アマゾンを使わない人とかあまり見かけない届け先の方が多かったように思います。(無論、普段からアマゾンを使っている人にはいつもと同じように荷物を運んでいました。) で、こういう普段アマゾンを使わない人達の生活リズムというか在宅パターンを把握できないので、持ち戻りもこういう人達の荷物が目立っていました。さらにさらに、こういう人達に限って、箱売りの飲み物とかを購入しておりまして、団地の5階まで重たい荷物を持って行き、不在でキレそうになるという具合でして、さすがのこの愚行には、仏の代名詞であるワイ…

続きを読む