大雨と猛暑の結果何が起こっているのか?

アップルを装ったスパムメールにひっかかり、カードのデータを抜かれ、ヘマをしでかしたしょーもない管理人のしょーもないブログでも色々伺いたい事がある人がコメントをくれます。本当に有り難いことです。このブログを観て、聞きたい事があればコメントください。内容によってはコメントを読んだ後公開せず、記載されたメールアドレスに回答します。 で、本題に入りますが、7月の頭に起こった大雨の被害はワイが生息している地域で、今にしてワイの地域の物流で混乱を招いております。所謂、路線便と言われる運送会社で、自分達が確保しているルートが大雨の被害にあったらしく、従来は2.3日で来ていた荷物がここ最近は3.4日かかるようになっています。 これの結果、届け先から荷主に「あれはまだこないの?」とかそういう電話が掛かってきたり、荷主側から荷物が遅れているというアナウンスをするという事態になっています。 で、自分達が確保しているルートが機能していない運送会社は普段自分達が運んでいる荷物を他の路線便の運送会社に頼んでいるようで、なんとかかんとか荷物を滞らせないようにしています。こう書けば、難しいかも知れませんが、簡単に書けば、いつも頼むお米が今までは郵便が持ってきていたが、豪雨の被害からクロネコヤマトが持ってきているという感じです。運送会社同士で荷物の受け渡しをしているのでしょう。 これで困るのが荷物を受け渡されている側のドライバーで余計に荷物を運んでいるわけですから、悲鳴をあげております。その人達とも話すので…

続きを読む

迷惑メール・スパムメールの被害にあった件

あまり自分自身の恥をブログのネタにするのは好まないのですが、後世の何かの役に立てればと思い書いて見ます。 昨日、見慣れない番号から電話があり、調べてみたらクレジットカードの会社の番号でした。 「あら?残高不足で引き落とせなくて止めました」的な電話か?と思い、かけ直したのですが、営業時間外のアナウンスが流れて、繋がらず。 で、本日クレジットカードでガソリンを入れようと機械に通したら、「ご利用出来ません。」となり、 「あー止まっちゃった」と思い、例のクレジットカードの会社の番号に電話。(一応ワイの名誉の為に支払いが出来ない程生活に困っているわけではないので・・・) すると、担当から折り返ししますという内容になり、折り返しを待つことに。で、折り返しが来て色々本人確認をした後、質問事項が飛んできました。 「〇月〇日〇時〇分ごろ△△に登録かそこで何か買いましたか?」 その買い物か登録をしたであろう△△は有名な決済サービスで、当然そんな記憶もなかったのですが、その日の事を振り返った時「あ、アップルのアカウントの確認みたいなメール来てて、それになんか、色々登録したぞ。確かその時にクレジットカードの内容も記入したぞ。」 と思い、相手に上記の事を伝えました。その後相手から「では、その日に○○という国で○○という会社で○○円分、○○という国で○○という会社で○○円分、○○という国で...」と続き、そこで初めて 「あ!やられた!」と気づいたのです! そうです。先のAppleの…

続きを読む

同じ仕事でもドライバーに入る金額が違うこともある件

少し前に「あーこういうこともあるよね」って思った話を聞いたので、今日はそれをネタに記事を書いてみます。 ワイの今の現場のルートはワイが来るまでは別の運送会社と契約しており、そこに所属している委託業者さんが走っていました。その委託さんの所属会社はワイが所属している会社よりもデカイです。全国に営業所とか拠点があるようなところです。 ワイは今の現場では一日あたり13000円の日当なので、前の委託さんもそれくらい貰ってたんだろうなぁ~なんて思っていたのですが、なんとその方は日当8000円前後で走っていたそうです。 ・・・少な! ってこれを観て誰もが思ったと思います。正直、今の現場は一日あたり70~80キロは平均して走るので、まぁー黒字になると言えばなると思いますけど、その日当でやってたって正直すごいと思います。 一応、労働時間は8時間なので時給換算したら1000円前後なのですが、自分でガソリン代とか保険とか払うわけですから、がっつり1000円が儲けになるわけでもありません。ひょっとしたらアルバイトしてた方がお金的には良いんじゃね?って思うくらいのものです。ワイなら、正直8000円とかなら(距離や時間などの条件に拠りますけど)まず請けないですし、やはり企業専属便の相場である12000円前後で無ければ断っていると思います。 その方は常々「安くてやってられない」的な事を言ってたみたいなのですが、「そうですよね・・・」って思います。ってか、そもそも、そう思うならすぐ辞めたらよか…

続きを読む

スポットやチャーターを専門でやるならどの車が良いのか?&軽の3ATの弱点が見つかったので書いてみる

少し前に用事で高速を使って約230km先に行くことがありました。って言っても、高速に乗っている距離はおそらく190km前後だったと思うのですが。 車が仕事用のワイの相方のサンバーでそれで長距離高速運転をしたのですが、その中で少し思った事を書いてみます。 タイトルの様にワイの相方はATで3速までのため、高速運転・高回転と非常に相性が悪いです。基本的には60キロでもエンジンがワンワン言ってるのにそれより上の80キロとなれば、もう悲鳴です。基本的には車を労りたかったので、高速道路の一般的な走行スピード?もしくは人にあまり迷惑が掛からないスピードである80kmを最低として90km以上出さずに行こうと考えていたのですが、現実そんな都合よく行くこともなく、どうしても100kmいかないまでスピードで走っていることもあったのですが、もう恐怖とか不安と共に一緒に走っていたという感じです。 「ここでいきなりエンジンが停止したらどうしよう・・・」「いきなり煙が出るとかないよな・・・」とかそういう事を思いながら走ってたわけです。 とまぁーここまで書けば分かると思うのですが3速AT車は高速運転ではどうしても回転数が上がるため、エンジンに高負荷がかかってしまい、もしかしたら、車を早く壊す要因に成りかねないよねってことと、ドライバーに余計な心配をかけるということです。 ちなみにこの長距離運転のあと、ワイのサンバーのエンジン音が少し変わってます。なんか、どっかのタイミングでカラカラと乾いた音が聞こえ…

続きを読む