ワイが思う青い宅配会社と緑の宅配会社の2つの違い

赤い宅配会社も忘れないであげて。 早速嬉しい事or自慢したい事があります。 何故かワイが9月度、今の所属会社の同営業所内で売上1位だったそうです。 正確な売上の金額はまだ不明ですし「どや!」と思う反面、俺が売上1位って他の人達ってどうなの?って思います。 はっきり言えば、ワイ如きが売上1位になるって他の人達のレベルってどーなのさ?って事です。 もちろん、コースの物量運だったり、そのコースの住人の性質等々色々あると思うんですが、それでもワイが1位ってのが不思議です。 ワイもワイで、今までレベルの高い人達を観てきてるだけに、ワイがそんなにレベルが高い方だと思っていません。はっきり言って。 そんなワイが1位になるんだから、色々と思う所があります。 言うなれば、アビスパ福岡がJ3でリーグ優勝してもとかフィオレンティーナがJリーグで優勝してもとか千葉ロッテマリーンズが東北の地方リーグで優勝しても…みたいな感じです。 あと、どうであれ1位は1位嬉しいんだけど、労働対価とか稼ぎの質とか時間の使い方があまり有効ではないから、そこも不満があったり…です。 そんな感じで、蓋を開ければ結果的に嬉しいのか嬉しくないのか分からないところですが、本題に入ります。 宅配の世界には緑の宅配会社(ヤマ○ト運輸)と青い宅配会社(佐川○便)という有名で大手の2社があります。 この2社にはまぁ~色々と違いがあります。 大きい宅配物扱えて中々にブラックな…

続きを読む

看護師orナースと学生は不要

日本看護師会と全国大学生協連あたりに喧嘩を売る。 以前、宅配の世界では学生大学生は要らない存在みたいなことを書きました。 言わずもがな、いつ家にいるのか分からない、いつ行っても家に居ない、再配の連絡をしてこない、「何回も持ってくるのが仕事なんでしょ?」的なノリで平気で人の労力を奪う等々、宅配の世界からみた曲者っぷりは中々の強者です。 これは今までまともに働いたことがないから、こういうノリになっちゃうんでしょうけど、今のワイのコースにはこれに匹敵する要らない存在が居たので、そこらへんの事を書いてみようと思います。 アホ大学のバカ学生posted with カエレバ楽天市場で調べるAmazonで調べる 特に引っ張ることもないのですが、その要らない存在というのがナースとか看護師と言われる人々です。 (看護師全体が要らない存在ですが、特に若いのがもっとも要らない存在) こいつらが宅配の世界からみたら中々の曲者っぷりです。 具体的には… 若く出会いがないのか一人暮らし。 金が有るが故に大学生よりも物を買える財力がある。 しかし、勤務体系が不規則なのかいつ家にいるのか分からない。 再配の連絡をしてこない。(そもそもポストを見る癖がなさそう) パッと思いつく限りではこんな感じで、ともかくこいつらの癖の悪さといえば、家に火をつけてやろうか!というくらいに人の心の琴線に触れる何かがあります。 ワイの今のコースには看護師の借り上げの寮というか…

続きを読む

日本郵便と佐川急便の協業のお話

その高校の生徒会長と番長が手を結ぶみたいなもの ちょっと旬が過ぎているので、いまさら書いても時代遅れ的な部分もあるし、多分そこそこのニュースになっていたので知っている人も多いでしょうが、日本郵便と佐川急便が協業をするようです。 で、内容的にはこんな感じです。 これだけでは全体的に何がどう変わるのかははっきり言ってよーわからんのですが、色々とワイなりの視点であーだこーだ書いてみようと思います。 ①の小型宅配便荷物の輸送に関して考えられるのは… ⅰ.佐川で郵政が今実施しているゆうパケットの集荷をして、それを郵政のバイク部隊が運ぶ。 ⅱ.佐川でもゆうパケットやネコポスに似たようなサービスを開始して(ここでは仮に飛脚ポスト便という名にします)、その飛脚ポスト便を郵政が運ぶ こういうことだと思うんです。 ただ、これをしてお互いにどうメリットがあるのか分かりません。 ゆうパケットってポスト投函で集荷できるわけで、それを佐川が個人集荷とか会社関係の定集(定時集荷)で一緒に集荷するってことなんでしょうか? ともかく、郵政は集荷を佐川にお願いして、配達を自分達でするという形なんでしょう。 ②の国際郵便輸送に関しても… ⅰ佐川で郵政が今実施しているEMSの集荷をして、それを郵政の国際部隊が運ぶ。 ⅱ.佐川でもEMSに似たようなサービスを開始して(ここでは仮に飛脚国際便という名にします)、その飛脚国際便を郵政が運ぶ こういう…

続きを読む

宅配と賃貸マンション分譲マンション在住女の癖の悪さ(主に主婦?)

女性軽視に田嶋陽子氏憤慨! 今の環境に慣れたのか慣れてないのか分かりません。 ただ、なんとなくやれているワイです。 ワイは自慢するつもりもないですし、上には上がいるというのも知った上で書きますし、結果的に自慢になるならそれでも良いですが、先週の楽天セールでは、持ち出し178とか176とかそんな数字で配完161とか今まで越えたことのない領域を突破してしまいました。 (お金的には)良いんだけど、(精神的とか肉体的には)悪くて、なんだかなぁ~…。とか思ったりもします。 やっぱ~適量ってのがあって、持ち出し110個~135個とかくらいのほうがトータルでみたらエエのかもしれませんね。 つーか、個人的には青い宅配会社の配完150と緑や赤の宅配会社の配完150は青い宅配会社の方がきつい。(コースとか街の性質もあるが) おそらく、代引の割合が多いことがそのきつい要因になるのかもしれません。 さてさて…本題に入ります。 女性もしくは女性脳というのは、男とか宅配の世界からみたら、非常に不思議な生き物です。 余裕で自分で再配の時間指定をぶっちぎりとか、気に入らない事があったらすぐにクレーム入れるとかはまぁ~序の口でしょう。 別にそれはそれで慣れているの良いですし、好きにすれば宜しいのです。 ただ、一番ややこしいというかイラッと来るのが、宅配ボックスがあるマンションなのに時間指定を入れるやつとかです。 これは誰もが思っている宅配あるある…

続きを読む