お知らせ

次の記事はちょっと特殊?な記事なため、こちらに書きました。このリンク先のブログとこっちのブログを繋げなく無かったのですが、事情が事情なので・・・。この上記の記事に関してはパスワードを設定しています。(パスワードはこのブログで毎回書いているあの4文字の言葉のローマ字です)興味がある方は読んでみてください。 それでは!

続きを読む

Yの休日

それは全日本国民が熱望し、特に世界の物流関係者が狂喜乱舞する出来事・祭事である。 ということで、昨日は休日だったわけで、お前の休日なんてどーでもいいだろ?興味ないねん。と思うかもしれませんが、一応、58流ブロガーとしては、有益な事を提供したいと思っております。で、この休日で色々車両のメンテナンスをしに行ったのですが、その今回のメンテナンスで「ほー。いまそんな事になっているのね」って事があったので、その出来事で一つ思うことを書いてみます。 今回のメンテナンスでは、タイヤ交換をしたわけです。今履いているタイヤの溝がなく、スリップサイン(タイヤ側面にある▲のマーク)が出てきて、これが交換時期を意味するので、交換にいったわけです。いつもの整備工場でも良かったのですが、他に用事もあったので、タイヤ館というメジャーな所に行きました。タイヤ館はブリヂストングループのカーメンテナンスショップで、当然タイヤの種類もブリヂストン製がメインです。ワイは特にタイヤのメーカーにこだわりがなく、何でも良いと思っている質なので、そこに行ったわけです。 で、軽バンのタイヤの種類である、145R12 6PRのサイズをお願いしたら、ブリヂストンのその規格は K305という商品名らしく、それを履かせる事にしました。このK305は低燃費タイヤと謳っているみたいで、軽バンで少燃費とかガソリン代を節約したいとかを考えている人は履かせてみるのも良いかもしれません。今回は後ろの2本だけを交換だけで良かったので、交換のお願いをし…

続きを読む

元請けは憧れるくらいが丁度いいっていう話

今の昼の企業専属便の現場に来て、約1年半年が過ぎました。それくらいの期間を過ごせば、その現場の配送先の細かい事を全て把握しているのはもちろん、その現場の"いろは"とか内情も知れたりします。あと、様々な融通を各方面で効かせられるとかそういうのも出来たりします。(誤解なき様に言いますが、別にエライとか凄いとかそういう話ではないです。あくまで、長くやっていれば、自然とそうなるという感じです。飲食店で常連さんに小鉢つけるとか一品サービスするとかされるのと一緒みたいなものです) で、どうやら、1年半も同じ現場に居るとかお互い特に問題もなく契約が継続しているというのは結構凄いことらしく、現場先の人間はワイが個人事業主という事を知っているので、「もう長いんだし、信頼もあるんだから元請けでやってみれば良いんじゃない?」みたいな事を言われたりします。まぁ~所謂"引き抜き"みたいなものですね。って、これを言うのはあくまで、現場のそういう契約の権限がない人達がいうので、それが現実味があるわけではないですが、そーゆー話をしたりします。 ここで野心家で向上心があるような人であれば、"そういう話"を真に受けて、一念発起するのかもしれませんが、ワイはそういう風には考えません。 まず、今の現場の企業は、それはそれは全国規模で商売している大きい所で、そんな所とイチ個人事業主が契約するとは思いません。まずはそれがありますし、何より本当に"そういう話"になった場合、中抜きがなくなるので、ワイの収入は上がるかもしれませ…

続きを読む

アマゾンフレックス

1個前の記事を書き終わった後、「次は何を書こうか・・・」と絶望に打ちひしがれていた時、コメントでアマゾンフレックスという単語が飛んできました。これに飛びつかない58流ブロガーは居ないので、今日はこのアマゾンフレックスの事?(妄想)とアマゾンの荷物を運ぶ事について思うことを書いてみようと思います。 と、その前に、アマゾンフレックスという一言によって、この記事をかける事は、大変嬉しく、感謝しかありませんし、本当この58流ブログを支えているのは読んでいる人だというのを再認識させられています。本当、ありがとうございます。としか言いようがありません。って、ワイはどこぞのプロのアーティストとかではないのですが・・・。 さて、本題に入ります。アマゾンフレックスのHPを観ていると、どうやら2つの働き方があるようです。一つはアマゾンフレックスプロというカテゴリーで週50時間程度稼働して稼ぐという方法みたいです。これはもうアマゾンの完全な業務委託っぽく、よく耳にするデリプロ(デリバリープロバイダ)と大差はないような気がします。そして、もう1つがアマゾンフレックスというカテゴリーで自分の好きな時間や都合の良い時間に稼働するという方法です。これは今流行りのウーバーと似たような稼ぎ方でしょう。かる~い感じで言えば、お手伝いさんという感じでしょう。 他にも色々観察していたのですが、その中で不明なのが"ブロック"という単語です。このブロックという単語の意味が正確に分からなくて、これってつまりコースとかエリアっ…

続きを読む