おっさんの話

ワイもおっさん。貴方もおっさん。みんなおっさん。 赤い所にきて約1週間が経ちました。自分のコースのメインの道と町と町と境とか7割くらいは分かってきたような気がします。 ワイは今は、朝の仕事に行く途中とかに宅配のコースの地図を観て、復習予習に励んでいます。多分、これをするとしないとで色々変わって来るんだと思います。 緑の宅配会社が全国的に委託を切った事であぶれた委託業者が色々動いているのはご存知の所でしょう。ワイももれなく移籍した人間です。 そんな移籍先に別の緑の宅配会社のセンターから移籍してきた委託さんがいます。年は多分60とかそこら辺でしょう。まぁ~おっさんというかもうおじいちゃんとか中年です。 このおっさんが中々に曲者で、やれ冷凍冷蔵代引きは行きたくないとかなんとかかんとか年齢がなんだかんだと言っていて、周りを困らせているようです。確かにおっさんの言いたい事は分かります。 ワイも緑の宅配会社では、冷凍冷蔵代引きを持ち出す事はなかったですし、これらの荷物を扱うのはそこの社員の人達だったので、そういうのを運ぶ文化が無いというのも理解できます。 ただ、今ワイらが居るのは、赤い宅配会社なわけで、そーも言ってられないのです。そして、そんなに嫌ならもう辞めるしか無いし、実際おっさんも、もう後ろ向きな雰囲気があります。ということで、多分おさらばになるでしょう。 別におっさんのその後を心配してもしょーがないですが、多分・・・ねぇ・・・。 前にチラッ…

続きを読む

赤い所の仕事や荷物の良い所・悪い所

赤いワイと言えば、Yahooのロゴ! つまり、ワイはYahoo! 赤い所で宅配して4日たったわけですが、ここで赤い宅配車の仕事の良い所と悪い所みたいのを挙げていこうと思います。 まず、良い所と言えば、荷物が比較的小さい物が多いのが挙げられると思います。 ワイの感覚的には、青い宅配会社は重量物やでかいサイズの物に強い、緑の宅配会社はありとあらゆるサイズが平均的にある、赤い宅配会社は小物に強いみたいな感じだったのですが、まぁ~そのイメージ通りです。 持ち出し30とかでも荷台の2.3割くらいしか使わず、それも全部荷物の上に荷物を載せるなんてこともなく、ともかく全て荷台に直おきです。 これ、探しやすい事この上ないし、運ぶのも楽なのでアレは良いと思います。 あと、8時9時の間に配完した荷物は1個辺りの金額に夜間料金みたいのが加算されるので、それも良いと思います。 で、正直良い点はこれくらいで、悪い点ももちろんあります。 まず、8時9時の荷物の存在と冷凍冷蔵代引きコレクトも運ぶ事が1つ。別に8時9時とか代引きコレクトは良いにしても、冷凍冷蔵を保冷バッグで対処するって、品質的にどーなんだろうか?とは思います。 これまでもこれからも夏が来るわけで、そんな中で保冷機能が弱い保冷バッグで対応するって運ぶ側としては、解凍クレームの率が高いような気もします。 あとは、やはり範囲が広いor荷物が少ないというのも悪い所かな?と。って、これは赤い宅配会社…

続きを読む

センスがあったらしい

やはり、宅配するとブログネタに困らない。 当分、夜配で新しい町・新しいやり方で回る事から、ブログ更新は厳しいかな?とか思っていたのですが、なんか上手い事行っているようでブログがかけそうです。(なお、赤い所ネタはもうちょい引っ張ります) 実は今日、ワイの緑の宅配会社時代の同じ委託の人(坂本さん)にばったりあって、30分近く話しました。 お互いがお互いに、「あいつは今大丈夫なのか?あいつは元気にしているのか?」みたいのを考えていたらしく、なんつーか、お互い同じ釜の飯を食った仲の絆みたいのを感じつつ、色々話しました。 坂本さんはワイより後に委託を切られてワイと同じく、今は赤い宅配会社の所属会社に今はいるそーです。 お互いがお互いに、赤い宅配会社のやり方やシステムに違和感があることを話したり、委託や現場に一体感みたいのがないとかを共有しつつ、今までしていなかった電話番号交換をしました。(あと、緑の宅配会社から各繁忙期に繁忙期だけでやってくれとかいう連絡があるだろうけど、お互い今の現場があるから断るだろうみたいな事も話しました) で、ワイはずっーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーと気になっていた事があって、それをずばり聞きました。それが 「ワイはあの現場でやれていたのか?戦力になっていたのか?」 という事です。 まぁ~本人を目の前にして、「お前はクソだった」とは言わないでしょうけど、仮にクソだったら"独特の間"…

続きを読む

赤い所のお話

別にワイは共産党員・通称アカじゃありません。 近々、赤い所で荷物を運ぶことになりそうです。条件面は、はっきり言って良い方ではないと思います。単価は緑の宅配会社よりはちょっと下がりました。当たり前ですけど今回は水屋を通したので・・・。 ただ、休みの融通を通したし、話を聞く限り、回る町もエゲツない所ではないし夜の在宅率も高いしクレーマーも居ないとの事なので、環境面は良いだろうとのワイの予測で、あとはやるかやらないか、金になるかならないかの話だと思います。(自慢じゃないですけど、出来る出来ないとかいうその手の不安はあまりない) 赤い所は荷物が少ないというのを事前に聞いていたのですが、夜配する分には悪くない気がします。一応、40前後は確保できるようなので、ボチボチやるにはええかな?とは思いますし、慣れれば、夜の宅配だけで平月で月で10万稼げればエエかなとは思います。 赤い宅配会社は冷凍冷蔵代引きコレクトを委託に全フリで、なんつーか、すげーなとは思います。 ワイは赤い宅配会社ですることには、緑の宅配会社に慣れている面もあるのか、あまり良い感情は今の所ありませんが、良くも悪くも経験にはなるだろうと思います。 どういうことかと言えば、ワイは緑の宅配会社を1年ちょっとやって、そこがどういう感じなのか?というのをそれなりには知っているつもりです。 そして、今回赤い宅配会社でやるわけで、そうなれば、まぁ~比較とかそういうのがワイの中で出来るわけで、それはそれで価値のあ…

続きを読む

切られた委託はどこへ行ったのか?

西に東(ひがし)さん宅があり、東に西さん宅がある所が本当に存在する。 緑の宅配会社が今年に入って委託を天翔龍閃(あまかけるりゅうのひらめき)の如く、バッシバシ切ったのは多くの人が知る所でしょう。特にワイなんかはその最初の一振りをもろに喰らった野良委託です。 それに伴って委託の移動が起こったわけですが、ワイを含めた切られた委託はどこへ行ったのか?ワイが知っている限りの委託はどうなったのか?というのを今日は書いてみようと思います。 まずワイですが、大方赤い宅配会社に入っている所属先に移籍しそうです。また、今回所属予定の所属先の社長と最近チラっと話したのですが、緑の宅配会社の天翔龍閃にあったワイの知らない他の営業所の委託もそこに数名流れてきているそうです。 そして、ワイと一緒に委託をしていた人が居たのですが、その方は青い宅配会社で今はやっているそうです。その青い宅配会社と直と契約しているのか青い宅配会社の協力会社に移ったのかは定かではありませんが、まぁ~ともかく青い制服を今頃着ているという感じです。 その方は65歳前後ですが、まぁ~元気だったのでそれなりにやっていそうな気がします。出来れば、一回会って色々話したかったりします。 他にも緑の宅配会社と委託の軍団で契約していたような所は、その軍団は何も緑の宅配会社だけに人を送り込んでいた訳ではなく、青い宅配会社にも人を送り込んでいたので、緑から撤退したら青い宅配会社にそのまま人を送り込んでいるそうです。抜かり無いと…

続きを読む

自分の車(黒ナンバー)が壊れて、代車(黄色ナンバー)で走る事について書いてみる

実はトラ(黒黄色)ナンバーというのがあり、ワイは過去に4度だけ見たことがあります。(4度のうち3回は大阪の岸和田です) 過去に書いたような気もするのですが、なんかちょくちょく聞かれるので改めて似たような事を書いてみます。 また、ちょっとグレーな話なので、ここは必殺の匿名というメリットとニュアンスで伝えるという文を読みながらも空気も読むという日本人独特の手法を使ってみようと思います。 多くの軽貨物の委託業者は車一台だけだと思います。で、そういう車が壊れてとかで、2.3日修理しなければならないなんてなった時、車がなければ仕事にならないので、代車が必要なわけです。 仮に代車が必要であれば、所属先が黒ナンバーを一時的に貸してくれるでしょう。中にはそういう所もないのかもしれませんが、そこは各々の所属先に事情を話して、どうなるか?という感じになるでしょう。 そんな中仮に、黄色ナンバーの代車で走らなければならなくった時、ワイを含めて周りはどうなのか?というのを書いてみます。 基本的には、2.3日とかであれば黄色ナンバーで走っているようです。ワイも今の現場になってからエンジン載せ替えのときは(ry・・・ もちろん、宅配していた時も・・・また、別の現場とか他の宅配の協力会社の営業所でも 「あれ?このナンバー黒くないよね?」 という車を見たこともあります。 あまり大きい声では言えませんが・・・ワイを除いたみなさんはあ~だこ~だでうまい事やっているわけで・・・…

続きを読む

もっと見る