夏の繁忙期

2019年夏、長野の山林にてオオワイダケという新種のきのこが発見される。毒キノコで口にした際、取り憑かれたようにブログを書き始めるが、中々アクセスは集められないという特徴がある。 明日、7月1日から宅配の方は夏の繁忙期が訪れます。言わずもがな、お中元シーズンで物量が増えて、てんやわんやするのでしょう。色々聞いている中では、1日の荷量は冬の繁忙期程ではないとかなんとかみたいですが、いかんせん、時期が冬の繁忙期より半月ほど長いとか何とか。 ワイは初めてなので、そのお中元シーズンの事を色々聞いていると、ワイの地域では、本来、8月から8月中旬(お盆くらいまで)がそれに該当するらしいのですが、お中元はお歳暮みたいに全国的に時期が決まっていないor統一されていないようで、現実はそうでもないようです。(東日本の方は7月頭から8月の中旬くらいまでが時期で、西日本は7月中旬から8月中旬くらいまでが基本的な時期らしい) 基本的には、地方毎ではその地域で決まった?というか通例のカレンダー?みたいな暗黙の了解で動くのですが、地域を跨いだら、それがあやふやというか、出し人の住んでいる地域基準で動くので時期が長くなるとかなんとか・・・。(それに加えて、近年は時期が全国的に早まっているとか時期が前倒しになっているといった事もある模様) って、書いても説明が上手くないワイですから、「つまりどういうこと?」って思う人もいると思いますので、具体的に書けば・・・ 関東の人は7月頭からがお中元シーズンなので…

続きを読む

そんなに働いてどうするの?

ワイは立ち向かう!この夏の暑さに!真正面から!前身全力で!勝負だ!真夏日!熱帯夜! ワイはちょっと特殊?というか、ドメスティックな面があって、リアルではあまり自分の事を話しません。シャイと言えばシャイなのかもしれません。で、これがどういう意味かといえば、昼の仕事に関わる人々(現場先の従業員とか一緒の現場のドライバー)には、ワイが昼の仕事終わりに宅配で真面目に働いていることを黙っているというか言っていません。一応、昼の仕事の所属会社には夜に宅配をしていることを伝えており、ワイと所属会社の間では話がついていることなので、問題はないのですが、ともかく、現場レベルではワイが宅配をしている事は今まで黙っていました。 逆に宅配の人々はワイが昼に別の仕事をしているのは知っています。それは夕方から加勢したいという前提で話を勧めて、それで双方納得して契約(始めたから)です。 しかし、これだけ仕事で一日あっちこっち行っていれば、昼の仕事の届け先で会う人々と宅配の届け先で会うことあります。自分が把握している中で、その昼の届け先と夜の届け先で会う人には「かくかくしかじかで・・・」って言って、昼の仕事の従業員先に伝わらないように口を封じていました。 って、別に何も悪い事しているわけでもないのですが、何となく昼と夜のつながりをあまり知られたくないのです。しかし、いつかは昼の現場の従業員にも自分が夜に宅っているのがどこからか漏れるだろうなぁ~と危惧していました。(ちなみに、昼の仕事で会う人の自宅に荷物を…

続きを読む

宅配は雇用者と委託で成り立っています

飲み会の定番 1次会(居酒屋)→2次会(バーor別の居酒屋)→締め(ワイ) この連休は色々と親族周りとか旧友との再会とかそういうイベント事が目白押しでした。で、旧友と話すことと言えば、大体仕事のことなわけで、今のワイの現状を話したら、「そんなことしてんの?」とか「え?宅配の人々って全員時給というか雇用者で成り立っているんじゃないの?」とか「出来高で運んでいる人がいるの?」とかそういう話になって意外に食いつかれました。 ということで、宅配はどのように成り立っているのかを今日は書こうと思います。こーゆーのは、ここを好んでくれている方には"いまさら"な話なので、気が向いたら読んでいって下さい。もしくは、「おい!ワイ!それはちょっと違うぞ」とか「それはやりすぎだぞ」とかあれば、思う存分正して下さい。 物流業界の宅配というカテゴリーは基本的にはどこもここも人手不足です。そもそも論として、物流業界はどこもここも人手不足なので、何も宅配に限った話ではないのですが、特にソレがソレという感じでしょう。で、宅配の実情というか内側の人間でない限りは、自分の所に物を持ってきてくれる人々は、そこの会社の従業員と思っているみたいです。(旧友がその認識)しかし、実際は業務委託という存在がそこにはあります。この業務委託はどういうことかいえば、運送会社が自社では賄えない仕事量を他の運送会社にお願いするとかそういう感じです。別の言い方をすれば、外注とかと同じ類でしょう。 この委託というのには、様々な人?という…

続きを読む

移籍・転籍・仕事を降りるというのこそ委託の最大の武器

2034年夏、新型インフルエンザY型が大流行!その特徴は誤字脱字誤訳誤変換が多く、ろれつが回らなくなる。なお、体調はすこぶる良い模様。 ・・・少し前にこんなしょーもないワイのブログに迷える子羊が1匹迷い込んできました。こんな人生の墓場の棺桶に頭しか出てないワイに、「何であんたそんな自由なんだ?」みたいな事を聞かれたわけです。 って、抽象的な事書きすぎてもアレなので、もうちょっと突っ込んで書きますと、昨今のドライバー不足の影響で、宅配の委託ながら休みの要望が上手く通らないとのこと。で、「オメーはなんでそんな上手い事回してんだ?」みたいな事を問われたわけです。 ワイはワイ自身が自分の時間とか休みを上手くコントロールしているとはあまり思いません。まだまだ改善の余地あり!って思っています。この前文は嫌味に思われるかもしれませんが、なんつーか、良くも悪くも時間がもっと欲しいとか思いますし、なんなら、日曜の仕事を降りようとか考えてたりします。 それは今になっては割に合わないし、土日どっちか宅配して、どっちかをしっかり1日休むとか気が向いたら週休2日にしたいとか考えているからです。そっちの方がもっと有意義になるような気がしますし、利益率良いだろうなぁなんて思います。 しかし、現状そうなっていない所を鑑みれば、ワイも迷える子羊と似たような状況で、人が思うほど上手く回してないわけです。加えて、委託という立場上、これからもずっと今までと一緒というような考えを持っていないため、「ここで日曜…

続きを読む

とにかく今の仕事や会社が嫌で次何しようか決めてないけど辞めた・辞めたい人へ

味がなくなったガムを噛み続けた先にある甘くてほろ苦いY。 さて、この間、個人的な飲み会に馳せ参じました。メンバーは今の現場側の元従業員や現従業員数名と今の昼の仕事の運送側関係者の人間数名です。こんな組み合わせの飲み会というのはそんな多くはないと思います。 その運送側関係者には新卒で今のワイの所属会社に雇われという形で入った人間もおり、その飲み会の席で今の仕事を辞めるという話が上がりました。まぁ~色々な仕事とか会社の事情を知っているワイとしては、その判断は間違ってないよなぁ~とか思います。そもそも論として、人の事をあ~だこ~だ言える程立派ではないので、その判断をただ受け入れるしかありません。 しかし、どうやら話を聞いてみると次何をするとか次どうするか?みたいな話題は上がりません。そこまで考える余裕が無いのかそこまで考えてないのか分かりませんが、それはそれで良いと思います。良くも悪くも、辞めなければ次に進めないのですから。 その場で言えば良かったのかもしれませんが、周りがあ~だこ~だ言うので、何も言わなかったのですが、その人やそ~ゆ~人達に対してここで言いたい事があります。とにかく、「今の仕事や会社が嫌で次何しようか決めてないけど辞めたい人」は、仕事を辞めて出来高制の仕事をしろ!ということです。そして、その出来高制の仕事が何かと言われればワイの実体験で言えば宅配です。 宅配の委託は出来高の世界で、どんな形であれ、1個荷物をお届けしてお金になります。相手が不在だったりであれ…

続きを読む

配完個数よりも大切なモノ

当店の商品価格は全てワイ抜き表示価格です。品切れの場合は、ご容赦くださいませ。 ・・・さて、どこの層に需要があるのか分かりませんが、宅配する上でワイなりに思う配完個数よりも大切なモノ?みたいのを書いてみます。で、その大切なモノですがズバリ、持ち出し個数と自分が行ける範囲の広さに他ならないでしょう。 最近になって、ワイの一日の目標である配完個数47個を超す日が以前よりも多くなりました。どうして、目標達成できるなったのだろう。以前と何が違うのだろうか・・・とそれとな~く考えていたら、上記に記した2つの要因がかなり大きいとワイなりに思いました。 思えば、昨年の10月から宅配という世界に飛び込みました。最初の繁忙期を経験するまでは、今よりも狭い範囲で1日45個持ち出しで凄い大変な感じでした。(ワイは午前中から夕方まで他の仕事をしており、夕方の4時から荷物の積み込みをして夜にかけて宅る(宅配する)ので、それくらいの個数)当然、45個持ち出しでは、目標である47個を達成できるはずもなく、一日の配完個数が40個前後とかでした。しかし、繁忙期を経験し、その期間で自分の受け持つエリアの荷量がいつもより多かったりとか応援であっちらこっちらに出向くようになって、45個の壁をいつの間にか何も思わなくなったり、ワイが受け持つエリア以外の地図も頭に入り始めました。 そして、繁忙期が終わって平常期に戻るわけですが、そうなってくれば、最初の45個の壁なんてなく、むしろ、45個くらいでは何か張り合いが無くな…

続きを読む

もっと見る