自分の車(黒ナンバー)が壊れて、代車(黄色ナンバー)で走る事について書いてみる

実はトラ(黒黄色)ナンバーというのがあり、ワイは過去に4度だけ見たことがあります。(4度のうち3回は大阪の岸和田です) 過去に書いたような気もするのですが、なんかちょくちょく聞かれるので改めて似たような事を書いてみます。 また、ちょっとグレーな話なので、ここは必殺の匿名というメリットとニュアンスで伝えるという文を読みながらも空気も読むという日本人独特の手法を使ってみようと思います。 多くの軽貨物の委託業者は車一台だけだと思います。で、そういう車が壊れてとかで、2.3日修理しなければならないなんてなった時、車がなければ仕事にならないので、代車が必要なわけです。 仮に代車が必要であれば、所属先が黒ナンバーを一時的に貸してくれるでしょう。中にはそういう所もないのかもしれませんが、そこは各々の所属先に事情を話して、どうなるか?という感じになるでしょう。 そんな中仮に、黄色ナンバーの代車で走らなければならなくった時、ワイを含めて周りはどうなのか?というのを書いてみます。 基本的には、2.3日とかであれば黄色ナンバーで走っているようです。ワイも今の現場になってからエンジン載せ替えのときは(ry・・・ もちろん、宅配していた時も・・・また、別の現場とか他の宅配の協力会社の営業所でも 「あれ?このナンバー黒くないよね?」 という車を見たこともあります。 あまり大きい声では言えませんが・・・ワイを除いたみなさんはあ~だこ~だでうまい事やっているわけで・・・…

続きを読む

逆オイルショック

ワイの燃料は灯油です。 コロナショックが色々エゲツない感じになっています。現状ワイには変化は無いのですが、ワイの所属会社の他の案件や現場では休みに次ぐ休みとか待機的な事も多く、多数のドライバーが悲惨な事になっています。 これ、どの業界がどうとかまでは聞いてないのですが、とりあえず強そうなのが製造業関係とか商業貨物系の現場はこれらの被害にあまり合っていないようです。 さて・・・じゃ~ワイはこの先どうなんだ?と言う方も居るでしょう。ワイに関してもそーゆー話しがあったりなかったりです。どっか週一だけでも待機してもらうとか何とかの話が上がってたりするのですが、もうどうなるか分かりません。 仮にそうなった時は収入減に見舞われるので、その時は必殺の宅配をスポット的にでもしようかなと考えています。幸い、赤い所の協力会社の人間とはそれなりに繋がりがあったりするので。 というか、色々放置していたブログのメンテナンスとかも目処がついたので、もうそろそろ宅配の夜配したかったりしますし・・・。 そんな誰もが色々と大変な状況ですが、1つだけで災い転じて福となす的な事が起こっているのはご存知ですか? そうです。今ガソリンが急激に値下がりしていて、世間いわく、これを逆オイルショックなんて言ってたりします。確か、4月の頭から先月より10円くらい価格が下がっており、その時は「なんで?」なんて思ったのですが、ここにきてその原因が明るみに出てきました。 ワイも詳しくは分かりません…

続きを読む

スライドドアが取れた話

100秒後に飛ぶワイ タイトルのとおりなのですが、ワイの愛車のスライドドアが取れたわけです。写真でも撮っていれば、中々にインパクトの有る画像をのせれたのですが、いざ、ドアが取れると、焦ってそれどころでは無くなってしまうんですね。 ということで、ドアが取れた時にワイがした対処みたいのも今回は書こうと思います。 経緯としては、客先で荷物を取り出そうと運転席後ろのスライドドアを開けたら、外れてしまったわけです。もう、このときばかりは目から心臓が飛び出そうでした。 で、客に荷物を渡すのと同時に、「あの~ドアが取れたので、何か大きい袋をいただけませんか?」なんて言って、90lの袋をもらって、それを外れたドアの部分にガムテープではっつけて、応急処置をしたわけです。当然、ドアを置いてくわけにもいきませんから、後ろのドアあけて、そのまま荷台にスライドインです。配達も最後の方だったので、荷台に荷物がなく、空だったのが不幸中の幸いでしょう。 その後、ビニールで応急処置的な事をしたワイの車は近くの大きい車屋さんへ。そして、受付のねーちゃんに「ドアが取れたのでつけてもらえませんか?」なんて言いました。当然、相手は「こいつはアレか?」みたいな顔していたのですが、そんな顔をされてもスライドドアが取れたのが事実ですから、そのまま入庫へ。 当然、整備の人達も中々な顔をしていました。絵で言えばこんな感じです (これは上部の4コマ漫画のオチのボツ作です) で、事情や経緯を説明して、…

続きを読む

車の買い替えで新車・中古車以外の選択肢

車はオイル関係さえしっかりしていれば長く走る! ワイのサンバーはかれこれ19万キロを過ぎました。10万キロでタイミングベルトを交換した後、調子が狂ったのかヒートランプがついたりしてたのですが、結果的にはどっかのホースに破れがあったせいで、空気が入り込み、上手い事空気が抜けず、エアーがかんでいて、それでヒートランプがついたとかなんとかでした。 ホースを取り替えた後、問題もなく走行していたのですが、16万キロを過ぎたくらいでオイル漏れが発生したり色々あったのですが、半年前くらいからエンジンオイルが異常に減るなんていう現象が相次いだわけです。 エンジンオイルが減る原因は分からないですが、ともかく、エンジンオイルが異常に減るというのはあまりよろしくない状況らしく、そろそろ経年劣化による寿命か~とか思っていて、車の乗り換えを考えていたわけです。 貧乏性のワイはまた20万くらいで適当に箱バンを探そうと思っていたのですが、この前エンジンオイル交換をいつもの整備工場に行った際に、 「良い中古エンジンが手に入ったんですけど、どうします?」 なんていう話が舞い込んできました。 色々聞けば、前の所有者が新車に乗り換えるとかで今乗っていたサンバーを手放すそうなのです。そして、その手放すサンバーとワイのサンバーとエンジンが適合するので、バラして載せ替えるってどうよ?って話でした。 このエンジンが中々に良い状態らしく、走行距離が9万キロでこの前タイミングベルトを変えたばかり。おまけに前…

続きを読む

車を売ろう!

カラスは夜鳴かないが、ワイは夜に鳴く。 今日も雑談っぽい話でブログを進めます。ワイ家の車所有状況はこんな感じです。 ------------------------------------------- 所有状況 ワイ・事業用貨物軽自動車のハイパースペースワイ号(サンバー) ヨメ・日産デイズルークス(常に人気のワゴン型の軽自動車) ------------------------------------------- ------------------------------------------- 使用状況 ワイ・事業用貨物軽自動車のハイパースペースワイ号(サンバー) ヨメ・ハイブリット車のホンダステップワゴンのメッチャ良いやつ(ファミリーカーの人気車種で定番) ------------------------------------------- 上記を見て不思議に思う方が多数でしょう。その不思議のツッコミドコロはヨメの車の状況でしょう。所有しているのが軽自動車で使用しているのがファミリーカーってどういう事?みたいな。これを詳しく書けば、ヨメのお父さん(ワイのお義父さん)がワイの子供の為にと(厳密にはデイズルークスは軽で夏はチャイルドシートがある後部座席まで冷えずに後ろにいる人間が暑すぎて快適に過ごせないので)今年の春くらいに新古車でステップワゴンを購入したのです。で、その名義はお義父さんで使用しているのがヨメという感じなわけです。 じゃ~今ヨメが…

続きを読む

水害に因る車両保険を考える

台風28号、別名ワイ。勢力は非常に強く、暴風域は半径300m。最大風速は46mで局地的な大豪雨あり。なお、進行速度は時速540km。人々はその存在に恐怖し、おののくが結果的には被害・損害はない模様。 さて、最近は何かと九州地方は慌ただしい。というのがワイのイメージです。特に佐賀ですが、フェルナンド・トーレスが引退したり局地的な豪雨orゲリラ豪雨で災害が起こったりなんだりという話です。ここらへんの事はニュースや報道で大々的に報道されていますから、全国の皆さんが知っているでしょうし、周知の事実みたいな感じでしょう。 そんな局地的豪雨による水害でやれイオンが水没しているだ、個人宅で床上浸水だなんだとかなり非日常の映像が流れており、例外なく車が水没とかの映像も放映されておりました。加えて、油がなんちゃらかんちゃらみたいな話もあるようです。 正直、この仕事をする前までというか数年前までは、局地的な豪雨とかほぼなかったし、仮に自家用車が水没しても皆さんと同じ"一般的な損害"で済んでいたのかもしれませんが、今のワイの状況となれば、「車が水没=動かない=収入源が絶たれる」と言うことを意味するので、TVで水没した車を観た時、「ちょっと色々考えなければならないなぁ」と思いました。 で、色々調べてみれば、車が水没した時の保険があるみたいで、それが車両保険という商品のようです。って、こんな風に書けば、「水没の時の保険=車両保険」と誤認されそうなので、詳しく書けば、この車両保険は事故で車が壊れたとか…

続きを読む

もっと見る